日本初上陸!アメリカ国立衛生研究所で共同開発されたEPA最高安全基準カテゴリーⅣ取得の次世代技術の除菌剤「1st Place Science」を販売開始

仙台に拠点を置くアンビシオメディカル株式会社(仙台市青葉区上杉5-3-47 TEL.022-397-9321)は、アメリカ国立衛生研究所と共同開発された主成分が安定化二酸化塩素の除菌剤「1st Place Science」を販売開始致します。1st Place Scienceは世界8ヵ国以上で販売された実績があり、FBIやCIAなどのアメリカ政府機関、アメリカン航空などの民間企業や病院や大学などの公共施設で使用されています。
  • 2005年アメリカ国立衛生研究所で開発された除菌消臭剤
アメリカ国立衛生研究所との共同開発により開発された除菌製品で、2005年からNIH(アメリカ国立 衛生研究所)、CDC、CIA、FBI、ブラックオプス(政府が公には認めない非合法な作戦)に現在使用されている安全重視の除菌消臭剤です。その実績からアメリカの民間企業(アメリカン航空の航空機のキャビンなどの清掃、ウォルマートやコストコなど)や病院や大学などの公共施設や老人ホームなどでも使用されています。


 

 

  • ウイルスを除菌するためにEPA※が承認した世界安全最高基準の除菌消臭剤
1st Place Scienceは、次世代の除菌・消臭技術です。
この強力な除菌剤は、皮膚に刺激を与えず、刺激の強い化学物質の煙を発生せず、表面を研磨しない、穏やかで環境に優しい製品です。1st Place Scienceは、ほとんどすべての表面に適用でき、乾燥させておくことができます。拭き取る必要はありません。
 
  • より安全に使用
1st Place Scienceは、EPA(米国環境保護庁)が最高安全レベルのカテゴリー4を取得しており、2005年から承認されています。環境への影響はありません。
  ※EPA(米国環境保護庁)は、アメリカ合衆国の環境政策全般を担当する行政組織で、日本の環境省に相当し、環境保護や人類の健康維持増進の世界の指導的役割を担う機関です。
  • 毒性が少なく、非腐食性
噴霧作業には専門的な資格は必要なく、個人用保護具(目の保護具、マスク、手袋など)も必要ありません。1st Place Scienceは機器外装、ドアノブ、木材、ステンレス、アルミニウム、ポリウレタン、床の敷物、塗装などに損傷を与えないため、キッチンや浴槽、ベビー用品や玩具、ペット用品にも幅広いシーンで使用することができます。

  • 臭いを除去します
1st Place Scienceは無香料で、発生源の臭いをすばやく強力に取り除きます。

 





【販売会社概要】
会社名:アンビシオメディカル株式会社
所在地:宮城県仙台市⻘葉区上杉5-3-47 上杉オオウラビル5階
代表者:仙道久⽣
設⽴:2019年10⽉21⽇
URL:http://www.anbishio-med.co.jp
事業内容:⾼度管理医療機器 卸販売業

【お客様からのお問い合わせ先】
《 1st Place Science 販売》
TEL:022-397-9321 (受付時間 10〜16時) ※平⽇のみ⼟⽇祝は除く
e-mail:contact@anbishio-med.co.jp

【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
《アンビシオメディカル株式会社》、《担当:佐藤》
TEL:03-5844-6314
e-mail:contact@anbishio-med.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アンビシオメディカル株式会社 >
  3. 日本初上陸!アメリカ国立衛生研究所で共同開発されたEPA最高安全基準カテゴリーⅣ取得の次世代技術の除菌剤「1st Place Science」を販売開始