お茶結びプロジェクトが古のお茶遊び「九州茶歌舞伎(ちゃかぶき)」を体験できるイベントを10月29日(土)-大濠テラスにて開催!

ただ飲むだけじゃない、昔から続く、禁断のお茶遊び

室町時代、大流行しすぎて幕府に禁じられたお茶遊び【茶歌舞伎(ちゃかぶき)】
お茶結びプロジェクトが九州茶を使用して10月29日-大濠テラスにて再現イベントを行います。
いざ、利きお茶当ての勝負、勝負!

 

 


●【九州茶歌舞伎】について
  • 10月29日(土) 1日限定開催
  • 60分3部制 各限定10名様 (事前予約制)
  • 会場は大濠公園内にある大濠テラス2F
  • 主催は九州茶の普及活動を進める「一般社団法人お茶結びプロジェクト」
  • 日本茶インストラクター今村由美氏により厳選された九州茶葉5選を使用

■【茶歌舞伎】とは?
聞き慣れない言葉の茶歌舞伎。
闘茶ともいいますが、一言でいうと「5種類のお茶の飲み当て勝負」です。

「花・鳥・風・月・客」と割り当てられた5種類の茶葉を最初に出し、見た目、香りを確認したあと、それぞれの茶葉でお茶を淹れて産地や銘柄を当てるゲームです。


■「九州茶歌舞伎」とお茶結びプロジェクト
実はこの「茶歌舞伎」
単なるお茶当てゲームではないんです。

中国の宋から「闘茶」として日本に伝わり、歴史は鎌倉・室町時代まで遡ることができます。
当時大流行し、多くの公家や武士が家財を賭けて勝負し、身を崩すことが多くなってしまったため、時の室町幕府が「建武式目」で禁止令を出したほどです。

もちろん今回のイベントではそんなことはなく、九州のお茶を深く知ってもらうため、日本茶インストラクター今村由美氏によるレクチャーのもと、初心者の方でも楽しめるように企画しております。

今年のお茶結びプロジェクトのテーマは「九州茶 EVOLUTION ~茶文化の進化~」です。
進化というと新しくなるという意味が大きくありますが、新しいものを生み出すためには過去の良いところを取り入れる「温故知新」が重要だとお茶結びプロジェクトは考えています。

茶歌舞伎という現代では忘れられてしまった競技だからこそ学び、再現することで新しいお茶文化の普及に繋がると思っています。
現代に蘇った古くも新しいお茶当てゲーム「九州茶歌舞伎」で日本茶インストラクターといざ勝負!
 


〇概要
お茶結びプロジェクトが日本茶インストラクターと共に古のお茶当て競技「茶歌舞伎」の体験会を行います。
全茶正解の方には貴重な九州茶のプレゼントもございます。
 
〇開催日時
10/29(土曜日) 3部制
・第1部 11:00~
・第2部 13:00~
・第3部 15:30~

※各60分程度を予定しております。
※開始時刻の5分前にはご着席ください。

○開催場所
大濠テラス2F
〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1−9
https://ohori-terrace.jp/

〇会費
2,000円(税込み)
※当日会場にて現金にてお支払いください。
 
〇定員
各部10名

○予約方法
こちらの予約ページからのみお願いいたします。(店舗・事務局へのお電話でのご予約は受け付けておりません)
https://tol-app.jp/s/9tea-pairing/r9mizv


○キャンセルについて
ご都合によりご予約をキャンセルされる場合は3日前までに下記のメールアドレスまでご連絡ください。
当日のキャンセルは全額負担とさせていただきます。2,000円のキャンセル料を後日ご請求させていただきます。
sano-h@all-win.sakura.ne.jp
※メールでのご予約は承っておりません。
 

 ●日本茶インストラクター 今村 由美
「おもてなし」テーマに日本茶の淹れ方やお茶のある心豊かな暮らしを広めるため世界で活躍中
◇株式会社 茶時遊空間代表
◇日本茶インストラクター協会 福岡県理事

 

 ● ティータイムアーティスト 竹中 昌子
茶生産者とも深い交流を持ちながら、“日本茶を伝える”をテーマに、福岡を中心に講座やワークショップを通して美味しい日本茶の淹れ方や文化を広める活動を行っている。2022年より八女茶ソムリエスクール専任講師に着任。
◇ TEA FOREST JAPANESE 代表
◇ 日本茶インストラクター協会 福岡県理事
◇ NPO法人日本茶普及協会 茶育指導士
 

 ● 茶歌舞伎監修 徳永 睦子
福岡県在住の料理研究家。有限会社フーディアムトクナガ代表 。
家庭料理の味を伝承するとともに、日本人の心と身体・健康にとっての⾷育・茶育の⼤切さを説き続けている。
◇一般社団法人お茶結びプロジェクト理事長
◇公益財団法人 世界緑茶協会 顧問 (前)
◇一般社団法人 全国料理学校協会 特別師範


■主催
一般社団法人お茶結びプロジェクト
https://lit.link/ochamusubi


<テーマ>
お茶で九州・日本・アジア・世界をひとつに結ぶ。
一般社団法人お茶結びプロジェクトは、「お茶に関する法律」に沿って事業活動を行うとともに、“日本人の心”をキーワードに、日本各地の伝統や文化、風土を結ぶ「ティーロードで結ぶ」事業を推進し、日本の茶文化に根差した日本の食と日本人の精神や文化を復興させ、豊かな個性ある地域づくり、人づくり、日本文化の復興を目指します。

・このイベントは日本茶業体制強化推進協議会による茶の普及推進事業として、九州のお茶生産農家の皆様のご協力のもと開催されます。参加者の皆様の貴重なご意見や資料写真・動画等は普及活動推進に活用させていただきます。予めご了承ください。

■共催・協力(敬称略)
公益社団法人 日本茶業中央会
日本茶業体制強化推進協議会
XIZO 株式会社
TEA NINE
株式会社 茶時遊空間

TEA FOREST JAPANESE
株式会社 アンドローカルズ
株式会社 庭道楽
ALL WIN
有限会社フーディアムトクナガ

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 お茶結びプロジェクト >
  3. お茶結びプロジェクトが古のお茶遊び「九州茶歌舞伎(ちゃかぶき)」を体験できるイベントを10月29日(土)-大濠テラスにて開催!