日本初!大麻由来ではないCBDが入ったハンドクリームを発表!

エシカルな製品作りを目指す株式会社エベレストジャパン(本社:東京都新宿区 / CEO橋本達史)が新製品を発表!日本初の大麻由来ではないCBDが入ったハンドクリーム。パッケージにはクラシックアルミチューブを使用し、環境にも配慮した製品となっています。

 

 
  • 「都会にいながら自然と寄り添う」エシカルなブランド

株式会社エベレストジャパンは​2019年より自然と向き合った商品の研究、開発を行い2021年にメンズ向けのオールインワンシャンプーをオンラインで発売開始。自然派のキャンパー、サーファーから支持されているブランドです。つくる責任、つかう責任の観点から不良在庫、産業廃棄物が出ないよう毎年の生産数を調整して生産を行なっています。(2021年発売開始分はすべて完売いたしました。)

 

  • 肌と自然環境を守る高品質なハンドクリームを全ての方へ
今回発表する「エシカルハンドクリーム」は日本初となる大麻由来ではないCBDオレンジ皮から抽出したテルペンを化学合成した国産のハンドクリームです。

​※「CBD(カンナビジオール)」とは、大麻草などの成分に含まれており、リラックス効果があるとして、欧米をはじめ世界で話題となっています。

エベレストジャパンでは、老若男女幅広い方々に安心してご使用いただけるハンドクリームを目指し、オレンジの皮から抽出した成分を化学合成したCBDを使用しています。今回使用するCBDは麻由来のものとは違い、米国カリフォルニアのバイオテクノロジー研究機関が遺伝子組み換え、遺伝子編集していないオレンジの皮からテルペンを抽出し、化学合成されたオレンジCBDを開発しました。
そのため、THCやその他の幻覚物質が含まれる不安はありません。また、原料化粧成分はオーガニック及び及植物由来の高品質な原料を厳選しています。天然の潤い成分スクワランやホホバオイルが、肌の乾燥や紫外線から肌を守ってくれます。
 
  • 持続可能な社会に
今回パッケージとして採用されたアルミチューブは、リサイクル性に優れていることは、すでに広く知られている通りです。それだけではなく遮光性、防温性に優れており一度出た中身は戻らず空気にも触れないという特徴があるため、保存性能を発揮できる特徴があります。アルミ箔自体は燃えて灰になり、短期間で土になる、安全で無公害であることも今回取り入れた理由の一つです。アルミ製品をリサイクルする社会システムの整備も徐々に進んでいるため、将来的にもアルミからできる容器の需要は高まってくるのではないでしょうか。
繊細な香りを損なわずに内容成分の保護も期待できるアルミチューブ容器を使用しているブランドも多数見受けられます!これからの新しいトレンドにクラシックなアルミチューブデザインを楽しみにしていてください。

製品名:エシカルハンドクリーム
容量:30g
全成分:ホホバ種子油、スクワラン、ポリソルベール60、シア脂、アルガニアスピノサ核油、オレンジ果皮油、カンナビジオール
公式instagram:https://www.instagram.com/everest_mens_official/
オンラインショップ:https://everest.ac/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エベレストジャパン >
  3. 日本初!大麻由来ではないCBDが入ったハンドクリームを発表!