【新商品】ソーラーでエコに遊ぶ猫のおもちゃ「ぼっちじゃらし」誕生!

お留守番が楽しい時間に!電池不要でコードレス。明るい窓際に置けばソーラーでエコに遊べる。クラウドファンディングに挑戦中!大好評につき、250名超の方にご支援をいただきました!

キュリオスプリング株式会社(山梨県甲府市 代表取締役社長 大森渉)は、太陽電池を採用した猫のおもちゃ「ぼっちじゃらし」を発表しました。2021年7月30日までクラウドファンディングのMakuakeにて先行予約を受け付けます。一般販売は、2021年10月2日より開始いたします。
【クラウドファンディング Makuake 「ぼっちじゃらし」】
https://www.makuake.com/project/bocchi_j


現在、コロナ禍の影響で猫を室内飼育する方が増えており「猫と良好なコミュニケーションを築き、猫の孤独感やストレスと運動不足を解消したい」という強いニーズがあります。キュリオスプリングは特に飼い主が外出時の猫の孤独感を解消するニーズに対応するため、太陽電池を採用し窓際に置いておくだけで効果的に猫をじゃらす事ができる「ぼっちじゃらし」を開発しました。さらに先端のおもちゃは他の種類へと交換できるので、猫が飽きにくい仕様とし、プラスチック部品を極力減らし使用済み電池などのゴミの出ない省エネで環境負荷の低い製品を目指しました。

【商品特長】
1. 超弾性ワイヤーを採用

医療用のカテーテルなどに使用される超弾性ワイヤーを採用し、これが予測不能な俊敏な動きを生み出します。


2. ソーラーモーターを採用
微弱な電力でも稼働し直射日光が無くても日中の明るい窓際なら動きます。

 


3. インテリアに馴染むデザイン
天然素材をそのまま活かし、シンプルで落ち着いたデザインに仕立てました。


【CurioSpring株式会社について】
2019年に金属ばねの町工場が母体となり設立されたメーカーです。社名には複雑で混沌とした社会に活力を与える好奇心の泉になるという想いが込められています。私たちは感動から好奇心が生まれ、そこから何かが生まれるきっかけになる事を信じています。そのためには、常識に囚われずに世界を子供のような眼差しで眺め行動する事が大切です。課題の解決に挑戦し世の中の役に立つユニークな製品をお届けします。
 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CurioSpring株式会社 >
  3. 【新商品】ソーラーでエコに遊ぶ猫のおもちゃ「ぼっちじゃらし」誕生!