待望のにゃっちーずNFT第二弾開幕! 目指せ、究極の5つ星カード!

——OVO史上初のNFT&ARプロジェクトを始動、本格的にメタバース構想を推進——

待望のにゃっちーずNFT第二弾開幕!
OVO史上初のNFT&ARプロジェクトを始動、本格的にメタバース構想を推進

少し前に、OVOプラットフォームで発行されたLINE人気スタンプ「にゃっちーず(Nyathees)」の第一弾NFTガチャが完売し、わずか2日間で約1万個以上の販売実績を達成した。これは、NFT業界では異例の記録だ。

そして直近では、OVOプラットフォームは「メタバース構想」に着手し、にゃっちーずNFTカードにAR現実拡張技術を導入する形で、いよいよNFT資産の全面的なアップグレードを実施することを発表した。                         

                                                              (NFTにゃっちーずのAR効果展示)

第二弾にゃっちNFTの最新ポイント!!
強力なエンタメ性!  意外な大儲け!  希少なコレクション!

Play-to-Earn    
A.最新賞金システム
 OVOの公式発表によると、第二弾にゃっちーずのNFTガチャには、最新の合成機能および2.5万ドルに相当する賞金の交換チケットが投入される予定だ。ガチャに参加したユーザーは、50/100/5000ドルの交換チケットを入手するチャンスがあり、運がよければ、一回の十連ガチャで5000ドルを貰える可能性が十分にあり得る。

 例えば、ユーザーが99ドルで十連ガチャを回した場合、連続で100ドルと50ドルの交換チケットが当たる確率があるため、その場で56ドルを儲けたたことになるが、強運の持ち主の場合、連続で5000ドルの交換チケットが当たる可能性もある。

B.合成機能で5カードを獲得し、7777ドルをゲット
 最新の第二弾にゃっちーずNFTガチャで獲得できるのは1★~4★カードのみとなっており、5★カードは合成機能でしか獲得できないようになっている。
 また、5枚の4★カードで5★カードへの合成が成功した場合、追加として7777ドルの交換チケットが貰うことが可能だ。さらに、交換チケットをOVOマーケットプレイスで販売すると、運営側が買い取る形で賞金を与えることになっている。注意すべきことは、仮に7777ドル交換チケットの販売価格を7777ドルより高く、もしくは低くした場合は無効になるため、発注する前によく確認する必要がある。
 最後に、5★カードを合成する攻略に関しては、ユーザー各々が独自に模索する必要がある。重要なのは、今回AR現実拡張技術を導入する対象は5★カードであるため、NFT資産価値は、恐らく賞金で定めた7777ドルを遥かに上回る可能性があるということだ。                 

C.アフィリエイト制度
 OVOガチャにはアフィリエイト制度を導入しており、ユーザー自らの招待リンクを用いてガチャを販売した場合、売上の25%をアフィリエイト報酬としてもらえるようになっている。もちろん、5★カード攻略に得意ではないユーザーはアフィリエイト制度を利用して儲ることも可能だ。 

DNFTマイニング(開発中)
 OVOは現在NFTのDeFi/マイニング等の機能を開発しているとアナウンスしており、3★から5★カードにそれぞれ異なるマイニングパワーを付与するとしている。DeFi/マイニングは、恐らくユーザーが一番期待している機能であり、リリースした時には間違いなくPlay-to-Earnの主戦場になると予測される。
 したがって、正式にNFTのDeFi/マイニングがリリースされる前に、できる限りたくさんのカードを集めておくとよいだろう。

Play-to-Fun
A.コレクション攻略
 今回、指定の33種類のにゃっちーずカードを集めた場合、メインストーリーが含まれたNFT電子ブックを獲得できる「コレクション攻略」ミッションが仕組まれている。また、電子ブックを入手したユーザーには、特大プレゼントが進呈される予定だ。

そしてもう一つ面白い仕組みとしては、にゃっちーずカード全77種類を集めた場合、究極のシークレットカード(5★以上)を入手できることだ。シークレットカードのマイニングパワー等の属性は、5★カード以上になる可能性があり、OVOプラットフォームで最もレアで高価な隠しカードになれるかもしれない。

B.スペシャル・クリエイトカード
 3★から4★への合成に成功した場合、追加で「スペシャル・クリエイトカード」を獲得できる。
 スペシャル・クリエイトカードは特別な3★カードとして、二次創作のみに利用できる特殊なNFTである。そして、スペシャル・クリエイトカードはマーケットプレイスで取引できるが、 合成には利用できない。
スペシャル・クリエイトカードを入手したユーザーは、二次創作した後、定期的に開かれる「にゃっちーず創作コンテスト」に応募することができる。これは、少し前にNaverで人気だった「ボケて」と似通っている。そして、人気投票を通して選抜を行い、最終的に優勝したユーザーには賞品や賞金が進呈される。


C.ARエボリューションカード
 OVOが仕掛けている特大プロジェクトが、つまり「ARエボリューションカード」だ。「ARエボリューションカード」は、3★から4★への合成に失敗した場合に限 りドロップされる特殊アイテムで、5★カードのARアップグレードに適用されるNFT資産の一種だ。したがって、「ARエボリューションカード」はOVOマーケットプレイスで取引することが可能になる。
 また、異なる種類の「ARエボリューションカード」には、それぞれ異なる風景が用意されているため、ユーザーは「ARエボリューションカード」を用いて、多種多様な風景の中のにゃっちーずを楽しむことが可能である。

 OVOプラットフォームは現在、メタバース向けのコンテンツを構築している最中であり、要するに、OVOで発行されているNFT資産は今後さまざまメタバースへ移行可能であることを意味している。この度公表したOVOの「NFT&ARプロジェクト」は、正にNFTをメタバースへと繋ぐための試みでもある。

にゃっちNFTエアドロップキャンペーン:https://nyatheesr2.ovo.space/

注釈:エアドロップで配布したNFTカードは、OVOガチャを通して獲得することができませんので、予めご了承ください。また、エアドロップで配布したNFTカードは「コレクション攻略」で利用できるため、二次流通市場で高価で取引することが可能です!



【OVO公式サイト】:https://www.ovo.space/
【OVO Discord】:https://discord.gg/AYVkjX5s3d
【OVO公式ツイッター】:https://twitter.com/ovo__Official
【OVO日本公式ツイッター】:https://twitter.com/ovo_japan
【OVO公式テレグラム(EN)】:https://t.me/OVO_Official
【OVO公式テレグラム(CH)】:https://t.me/OVOChineseOfficial1
【OVO公式ラインオープンチャット(JP)】:https://bit.ly/2XjJ9jB
【OVO公式Medium】:https://medium.com/@ovonft

本件に関するお問い合わせ:
OVOに関するお問い合わせ(サービスやシステム、NFT仕様など)
上記OVOアカウントのいずれかにお問い合わせください
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dao Chain Investment Management Limited >
  3. 待望のにゃっちーずNFT第二弾開幕! 目指せ、究極の5つ星カード!