史上初の日本ワインドキュメンタリー映画「Vin Japonais」公開記念イベント「Vin Japonais Fes」、恵比寿ガーデンプレイスで開催決定

11月19日土曜、全国から36の日本ワイン生産者が、恵比寿ガーデンプレイスに集結。日本ワイン映画上映会も同時開催。

日本ワインのメディア・教育・流通事業を展開する株式会社CruX(クリュックス、本社:東京都台東区、代表取締役:有本雄観)は、日本ワインを主題としたものとしては史上初のドキュメンタリー映画「Vin Japonais(ヴァン・ジャポネ)〜the story of NIHON WINE」の公開を記念し、2022年11月19日(土)恵比寿ガーデンプレイスにてフェス(試飲イベント)および上映会を開催します。
フェス(試飲イベント)には、北は北海道から南は九州まで日本全国のワイナリーが、それぞれの造る限定の日本ワインを携えて、恵比寿ガーデンプレイスの「ザ・ガーデンルーム」に集結します。参加者はさまざまなワインを試飲しながら、各生産者とコミュニケーションを取ることができます。
上映会では、11月25日(金)から「エビスガーデンシネマ」にて公開される日本ワインのドキュメンタリー映画「Vin Japonais(ヴァン・ジャポネ)〜the story of NIHON WINE」を、公開に先立って上映いたします。
日本ワインのメディア・教育・流通事業を展開する株式会社CruX(クリュックス、本社:東京都台東区、代表取締役:有本雄観)は、2022年11月19日(土)に恵比寿ガーデンプレイスにて、史上初(2022年9月時点、自社調べ、日本ワインを主題としたものとして史上初)の日本ワインドキュメンタリー映画「Vin Japonais」公開記念イベント「Vin Japonais Fes(ヴァン・ジャポネ・フェス)2022」を開催いたします。全国から36のワイナリー・生産者が集合し、日常的に日本ワインを飲まれている方はもちろん、日本ワインにあまり馴染みのない方も、ワイナリー生産者と身近に交流しつつさまざまなワインを試飲することで、お気に入りの日本ワインを見つけていただくことができます。さらに、本フェス限定の希少な日本ワインの試飲や購入も可能で、日本ワインファン垂涎ののイベントとなること請け合いです。
 


会場では、出展しているワイナリー生産者から日本ワインの特徴や楽しみ方を直接聞くことができるほか、それぞれのワイナリーのこだわりや地域ごとの特徴の違いなどを知ることで、成長・発展が著しい日本ワインの魅力に触れることができます。また、SALON DE AMBREの奈良漬×クリームチーズなど、日本ワインに合うオススメのおつまみなども合わせて、お楽しみいただくことができます。

フェス(試飲イベント)への参加には、オリジナルのワイングラス、ワイングラスホルダー、試飲チケットがセットになった入場チケットのご購入が必要です。試飲ワインやおつまみのお支払いには試飲チケットをご使用いただきます。
同時開催の映画「Vin Japonais」上映会への参加には、上映会チケットのご購入が必要です。上映会参加者には、『映画「Vin Japonais(ヴァン・ジャポネ)」をもっと楽しむスペシャルガイドブック』をプレゼントいたします。
また、フェスは、Webでのライブ配信を行います。Web視聴者向けの「ワインに合うおつまみ付き試飲ワインセット」を、「ヴァン・ジャポネ・フェス 2022 チケット販売サイト」にて、販売いたします。

 

 



ヴァン・ジャポネ・フェス 2022 チケット販売サイト:https://minivin.jp/pages/vin-japonais




さらに、全国100ワイナリー超の日本ワインを購入できるプロ向け日本ワイン卸売サイト「Craft Wine Shop(クラフトワインショップ)」では、当日の来場者が登録・購入できる「特別会員向け日本ワイン優待販売」も実施予定で、さまざまな生産者の日本ワインが購入できるチャンスとなっています。

プロ向け日本ワイン卸売サイト「Craft Wine Shop」:https://craftwineshop.com



■「Vin Japonais Fes 2022」出展ワイナリー(予定)の一覧
 


ドメーヌレゾン(北海道)/北海道ワイン(北海道)/エーデルワイン(岩手県)/東根フルーツワイン(山形県)/グレープリパブリック(山形県)/岩の原葡萄園(新潟県)/ルサンクワイナリー(新潟県)/ドメーヌ・ボー(富山県)/ホーライサンワイナリー(富山県)/ビーズニーズヴィンヤーズ(茨城県)/FUNBASHI COQ WINERY(千葉県)/ドメーヌヒデ(山梨県)/勝沼醸造(山梨県)/蒼龍葡萄酒(山梨県)/丸藤葡萄酒工業(山梨県)/白百合醸造(山梨県)/マンズワイン(山梨県・長野県)/シャトー・メルシャン(山梨県・長野県他)/グランポレール(山梨県他)/サントリー登美の丘ワイナリー(山梨県)/岩崎醸造(山梨県)/シャトー勝沼(山梨県)/大和葡萄酒(山梨県)/シャン・クレール(山梨県)/カンティーナ・リエゾー(長野県)/坂城葡萄酒醸造(長野県)/ヴィラデストワイナリー(長野県)/サンサンワイナリー(長野県)/五一ワイン(長野県)/Le Milieu(長野県)/楠わいなりー(長野県)/栗東ワイナリー(滋賀県)/奥出雲葡萄園(島根県)/福山わいん工房(広島県)/Vinoble Vineyard(広島県)/都農ワイン(宮崎県)



■イベント開催概要
名      称: Vin Japonais Fes 2022
日      時: 2022年11月19日(土)
          【フェス・試飲イベント】
          第1部 10:00〜 第2部 13:30〜 第3部 16:40〜
          【上映会】
          第1部 10:00〜 第2部 13:20〜 第3部 16:40〜
場      所: 恵比寿ガーデンプレイス
          【フェス・試飲イベント】ザ・ガーデンルーム/【上映会】エビスガーデンシネマ
参加ワイナリー数: 36
チ ケ ッ ト 料 金 : フェス・試飲会入場チケット+オリジナルワイングラス+オリジナルワインホルダー
          +試飲チケット10枚 ¥8,000(税込)
          映画鑑賞チケット+映画「Vin Japonais」をもっと楽しむスペシャルガイドブック
          ¥1,500(税込)
          【当日販売(フェス・試飲会入場者のみ)】
          追加試飲チケット 5枚 ¥2,000/10枚 ¥3,500/20枚 ¥6,000(税込)
主      催: 株式会社CruX
ウ ェ ブ サ イ ト : https://nihonwine.jp/vjf/
 

■株式会社CruXについて
会社名: 株式会社CruX(クリュックス)
所在地: 東京都台東区元浅草2-11-11
代表者: 代表取締役 有本雄観
設立日: 2015年2月
URL: https://www.crux-wine.com
事業内容
日本ワインのメディア・教育・流通(D2C、卸売)事業
- Web メディア「日本ワイン.jp」の運営、日本ワインを主題とした初のドキュメンタリー映画「Vin Japonais(ヴァン・ジャポネ)」の制作、「日本ワイン検定 日本ワインマスター・日本ワインアドバイザー呼称資格認定試験」の運営(日本ワイン検定委員会事務局)、プロ向け日本ワイン卸売サイト「CRAFT WINE SHOP」の運営、ミニボトルワイン「MINIVIN(ミニヴァン)」のD2C など、“THE NIHON WINE COMPANY”として日本ワインの成長・発展に資する事業と、地域創生に貢献する事業を展開します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CruX >
  3. 史上初の日本ワインドキュメンタリー映画「Vin Japonais」公開記念イベント「Vin Japonais Fes」、恵比寿ガーデンプレイスで開催決定