プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

ベジクル株式会社
会社概要

ベジクル、シリーズA追加ラウンド実施。累計5.2億円の資金調達が完了

~取引飲食店が累計10,000店を突破!~

ベジクル株式会社

飲食店向けに野菜・果物などの食材を配送するベジクル株式会社(本社:東京都大田区、代表:池田 将義、以下ベジクル)は、アグリビジネス投資育成、ウイング・キャピタル・パートナーズ、ぐるなび、みずほキャピタルを引受先とする第三者割当増資により、シリーズA追加ラウンドを実施いたしました。これにより、累計5.2億円の資金調達となりました。

また、取引飲食店が累計で10,000店舗を突破いたしました。2026年度には20,000店舗超えを目指し、全国展開を加速してまいります。


資金調達の背景と目的

飲食店向け青果流通業界は全国に数千規模の中小事業者が存在していますが、コアタイムである深夜帯の人手不足や、多くのアナログ業務によって長時間労働となり、DX化の遅れが著しい状況です。

その中でベジクルはいち早くオペレーションのDX化を進めたことで、多くの商品の取り扱いや生産性の高い物流オペレーションを実現しました。その結果、多種多様な新鮮野菜や果物を、夜中までにスマートフォン等で注文すれば翌朝のランチの仕込み前までに配送が完了するという価値を提供しています。

さらに、そのノウハウを活かし、ベジクルがオンラインで青果流通業者の受注から出荷準備までの事務オペレーション等を受託し、業務負担を軽減した上で新規顧客も送客するサービス(=BPaaS・Business Process as a Service)を展開し、飲食店向け青果流通業者の業務効率化によるコスト抑制と、取引増による売上向上に貢献しています。BPaaSを利用するパートナーは12社に増加しています。

そして累計取引数は全国で10,000店舗を突破しました。

BPaaSプロダクト

今回調達した資金を活用してBPaaSプロダクトの開発および人材採用を強化し、サービスの全国展開を加速させ、ミッションである「飲食店向け農産物流通を人×テクノロジーの力で業界の中から変革する」を実現してまいります。


シリーズAラウンド投資家一覧(敬称略)

アグリビジネス投資育成株式会社(農林中央金庫信託口)

Wing2号成長支援投資事業有限責任組合

株式会社ぐるなび

みずほ成長支援第5号投資事業有限責任組合

basepartners2号投資事業有限責任組合

ケップルDX1号投資事業有限責任組合

三菱UFJキャピタル9号投資事業有限責任組合

小僧com株式会社

とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合3号


投資家コメント

アグリビジネス投資育成株式会社 取締役代表執行役社長 堀部恭二 氏

手作業の多さや人手不足が長年の課題であった青果流通業界において、ベジクルは受注処理や出荷準備の業務DXによって高い生産性を実現しています。その経験と知見を自社に留めるのではなく、BPaaSソリューションとして中間流通業者に広く波及させることで、青果流通全体の生産性向上に貢献できると期待しております。弊社は現場革新にこだわる池田社長の「アジア一の八百屋になる」という目標を支援するとともに、青果流通業界の課題解決を通じて日本の農林水産業と食品産業の持続的な発展が実現するよう取り組んでまいります。

株式会社ウイング・キャピタル・パートナーズ 代表取締役 石垣充繁 氏

当社は、足利銀行グループとして、スタートアップを始めとする様々なベンチャー企業への投資を通じて、地域経済の発展を目指しております。このたび、飲食店向け青果流通のリーディングカンパニーであるベジクル様に投資させていただくことを、大変嬉しく感じております。また、「飲食店向け農産物流通を、人×テクノロジーの力で業界の中から変革する」をミッションに、青果流通事業者が課題としているアナログ業務のDX化を目指すベジクル様の今後のビジネス展開や成長性に、当社も大きな期待を寄せております。本投資を通じて、ベジクル様が更なる発展を遂げ、青果流通業界の活性化に貢献されることを心より楽しみにしております。

みずほキャピタル株式会社 投資第2部 インベストメントマネジャー 久家慎一郎 氏

ベジクル社は八百屋を祖業とし、圧倒的な商品調達力と効率的な物流網により、これまで飲食業界から厚い信頼を築かれてきました。新たに開始したBPaaS事業は、青果流通の現場オペレーションを知り尽くしたベジクル社ならではの構想であり、「青果流通を業界の中から変革する」という池田さんの強い想いに共感致します。IT業界や農業での経験豊かなメンバーの皆さまが、業界の課題解決に広く貢献されることを期待します。みずほキャピタルは、素晴らしい株主の皆さまとともに、グループ総力をあげて支援して参ります。

株式会社ぐるなび 戦略投資室 副室長 梶山祥子 氏

ベジクル社は青果卸業界の中でも率先してDX化を進めており、業界のイノベーターとして同社の将来的な企業成長の可能性と、食に関連する業界全体の変革の牽引役としての役割も期待し、今回追加出資させていただきました。また、当社としては飲食店との連携はもちろんのこと、農業ビジネスへの取り組みを通じて将来的に環境価値の高い農産物の生産・販売に関わる取り組みを推進しており、同じ食ビジネスを扱う企業同士として協業も検討していきたいと考えております。


会社概要

社名:ベジクル株式会社

代表取締役:池田 将義

本社所在地:東京都大田区平和島6-1-1 TRC物流ビルB棟BE1-2

事業内容: 飲食店向け青果流通事業、青果流通BPaaS事業

設立: 2009年8月27日

HP:https://www.vegekul.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ビジネスカテゴリ
ネットサービス卸売・問屋
関連リンク
https://www.vegekul.com/
ベジクル株式会社のプレスキットを見る

会社概要

ベジクル株式会社

2フォロワー

RSS
URL
https://www.vegekul.com/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都大田区平和島6-1-1 TRC物流ビルB棟BE1-2
電話番号
-
代表者名
池田将義
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2009年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード