プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社プロダクトオブタイム
会社概要

ネオ大衆酒場の火付け役の次に仕掛けるのは「ストリート酒場」!東京駅グランスタ八重北に「ヌードルハウス ランドリー」4月27日(水)開業

アジアンテイストのヌードルや創作料理&クラフトビールが楽しめる、新旧のカルチャーが融合した新感覚酒場

株式会社プロダクトオブタイム

ネオ大衆酒場トレンドの先駆けとなった「大衆酒場ビートル」を筆頭に、「まり花」、「ミヤマス」など、東京を中心に関東近郊と仙台で飲食店を25店舗展開するプロダクトオブタイム(東京都品川区、代表取締役兼CEO:千倫義)は、4月27日(水)、東京駅にオープンする商業ゾーン「グランスタ八重北」内に「ヌードルハウス ランドリー」をオープンします。古き良き日本の大衆酒場をオマージュしたネオ大衆酒場から進化し、今の若者カルチャーを体現した「ストリート酒場」として、多くの人が行き交う東京駅から新たな酒場の可能性を発信します。

 

  • アジア各国の要素を取り入れたヌードルや料理から大衆酒場お馴染みのつまみまで

 

 



​東京駅構内でリニューアルオープンする商業ゾーン「グランスタ八重北」の「黒塀横丁」内にオープンする「ヌードルハウス ランドリー」。

アジアンテイストの麺やつまみに、17タップのクラフトビールやホッピー、サワー、自然派ワインが気軽に楽しめる大衆酒場です。

 

 「牛肉のフォー」(1150円) 「牛肉のフォー」(1150円)

 

「ユェンジョンジータン」(950円)「ユェンジョンジータン」(950円)


名物は「ヌードル」。

タイやベトナム、台湾などアジア各国の多彩な麺料理が15品。
フォーやパッタイ、ラクサなど現地のテイストをベースに“私達らしさ”を加えたここでしか味わえないヌードルたちをご用意しています。
 

 

「バインセオ」(650円)「バインセオ」(650円)

「海老とハーブの生春巻き」(630円)「海老とハーブの生春巻き」(630円)


麺以外にも、多彩なアテが充実。

パパイヤサラダやバクテー、バインセオ、生春巻きといったアジアンの定番から、ベトナムのサンドイッチ「バインミー」をつまみやすいフィンガーフードにアレンジした「バインミーをピンチョス」や、砂肝をアジアンにアレンジした「砂肝トムヤム」などユニークな品まで。

レバテキや串焼きなど、大衆酒場でお馴染みのつまみも充実。

気取らずカジュアルにつまめる約50品が揃います。
 
  • 17タップのクラフトビールをはじめ、ホッピーやサワー、ワインなど幅広いビバレッジ
 

 



クラフトビールは計17タップ。国内のブルワリーを中心に、人気のIPAをはじめ多彩なビールをオンタップ。

それ以外にも、ホッピーやサワーなど大衆酒場定番ドリンクも充実します。
ワインも自然派を中心にグラスやボトルでご用意。

固定概念にとらわれず、その時の気分に応じて飲みたいものが選べる幅広い品ぞろえです。
  • アクセス良好の東京駅構内で、麺だけの食事利用や昼飲みなど使い方は自由!
 

 



11時からの通し営業で、14時までのランチタイムにはお得なヌードルセットを用意するほか、おつまみとアルコールで昼飲みとしてもご利用いただけます。

夜はご友人との気軽な飲み会はもちろん一人飲みもしやすい雰囲気。
飲んだあとにはぜひ麺で〆を。
麺だけの食事利用も歓迎です。

シーンを問わず多彩な使い方ができます。
 


11時~14時限定でミニ丼や生春巻き、デザートなどが付くお得なセットメニューも用意
 
  • おうち飲みに。クラフトビールが買える自動販売機も!
 

 



駅通路に面した一角には、缶のクラフトビールを揃えた珍しい自動販売機を設置いたします。

当店がセレクトしたクラフトビールが手軽に購入可能。おうち飲みにご活用ください。
 
  • 「ヌードルハウス ランドリー」開業までのストーリーとコンセプト
  

2015年にオープンした「大衆酒場ビートル」1号店2015年にオープンした「大衆酒場ビートル」1号店

2007年3月、渋谷道玄坂に開業したベルギービールビストロ「ヘイメル」(現在は閉店)を皮切りに、「ヘイメル ミヤマス」「クラフト麦酒ビストロ クラフトマン」など、クラフトビール専門店としてだけではなくレストランとしての立ち位置を大切にしたお店を作ってきました。

2015年には「大衆酒場ビートル」1号店を蒲田にオープン。
団塊の世代が育てた、大人のサードプレイスである昔ながら大衆酒場を、私達なりに進化。
清潔な店内やクオリティの高い料理やサービスを手頃な価格で提供する「大衆酒場ビートル」は、サラリーマンやお一人様はもちろん、女性や家族連れであっても、老若男女が楽しめる粋な酒場です。

これはのちに「ネオ大衆酒場」と呼ばれ、トレンドとして全国的に広まっていきました。
2018年には“ネオ大衆酒場の先駆け”として、その年に外食業界で活躍した人に贈る「外食アワード」を弊社代表の千が受賞しました。

今回、提案する「ストリート酒場」は、そのネオ大衆酒場に今の20代・30代の若者カルチャーを取り入れた進化系酒場。古き良き日本の大衆文化をベースにしながら、様々なカルチャーがカオスに交錯する、新しい酒場です。

「ヌードルハウス ランドリー」の前身として、2021年、藤沢に「麦酒宿ランドリー」をオープンしました。
「ランドリー」(=なんでもごちゃ混ぜになる場所)には、「人種のるつぼ」の意味を持つMelting Potのイメージを照らし合わせ、「人種の交流」「セクシュアリティーの多様性」「都会ならではの異文化の交流のあるストリート」「料理ジャンルの融合」「老若男女のサードプレイス」などの意味を込めました。

「アジアのストリートフードカルチャー」
「日本のストリートカルチャー」
「日本の酒場文化」に「ヨーロッパの酒場であるパブ」…

これらの新旧ストリートカルチャーがMelting Potの中でごちゃ混ぜになったことで「ヌードルハウス ランドリー」は生まれました。

アジアを代表する大都市東京の中心に位置する東京駅。
ここで東南アジアを代表するヌードルとおつまみを、私達が長年情熱を注いできたクラフトビールをはじめ、様々なビバレッジとともに提供します。

WE ARE THE LAUNDRY!
 
  • 店舗概要
店名:ヌードルハウス ランドリー
住所:〒100-0005東京都千代田区丸の内1-9-1 グランスタ八重洲北エリアB1黒塀横丁08区画
アクセス:〈新幹線の場合〉新幹線乗り換え口を出て東京駅1FからB1Fグランスタへ〈JR在来線の場合〉東京駅1FからエスカレーターでB1Fへ降り、駅構内丸の内中央口
の矢印に沿ってグランスタへ
電話番号:03-6256-0339
営業時間:11:00~23:00
定休日:施設に準ずる
坪数席数:39.02坪・88席
Instagram:https://www.instagram.com/noodlehouse_laundry/
Facebook:https://www.facebook.com/noodlehouselaundry
 
  • 会社概要
会社名:株式会社プロダクトオブタイム
代表取締役:千倫義
本社:東京都品川区東五反田1-21-9 ウィスタリア東五反田ビル8A
電話:03-5791-7625
事業内容:飲食店舗経営、業態の企画及びプロデュース業を中心とする、私たちと顧客がワクワクする仕事
URL:https://productoftime.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都千代田区店舗・民間施設
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社プロダクトオブタイム

0フォロワー

RSS
URL
https://productoftime.co.jp/
業種
飲食店・宿泊業
本社所在地
東京都品川区東五反田1‐21‐9 ウィスタリア東五反田ビル8A
電話番号
03-5791-7625
代表者名
千倫義
上場
未上場
資本金
1000万円
設立
2001年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード