フランス育児用品の老舗企業Candide社のベビーアクセサリー商品取扱開始のお知らせ

日本初上陸商品多数!!

株式会社Simpex (本社: 東京都中央区、代表取締役: 山田 晋平、以下、Simpex)は、このたび、フランス育児用品の老舗企業Candide Baby Group (本社: フランス共和国アンジェ、以下、Candide社)と、Candide社が保有する TINÉO (ティニオ)ブランドの国内販売について合意し取扱いを開始しました。

 

TINÉO (ティニオ)ブランドは、Candide社が共働きの増加など、今日のライフスタイルの変化に対応するために、従来の"Candideブランド”に加えて2011年に構築したブランドです。
そのコンセプトは「スマート、安全、そして変化に柔軟」であることです。

この合意によりSimpexでは、赤ちゃんの睡眠を支援するベビーネスト、ベビーウエッジ、タミーコンフォート、寝袋などを始めとしたTINÉOブランドのベビーアクセサリーの取扱いを2022年7月下旬より開始いたします。
各オンラインショップにおける販売ページは以下の通りです。
■楽天市場
https://item.rakuten.co.jp/simpexshop/c/0000000002/

■Amazon
https://www.amazon.co.jp/s?me=A10PMXJ1282IIP&marketplaceID=A1VC38T7YXB528

今回の合意は、Candide社にとって重要な市場である日本において、TINÉO製品のブランド価値向上や、市場プレゼンスの拡大に加えて、SNSを活用した様々なデジタルマーケティングに対応できる戦略的パートナーとしてSimpexが選定され締結されました。

今後もSimpexはグループの力を生かし、欧米ベビーアクセサリーブランドの取扱いを強化し、お客様に上質な商品をリーズナブルな価格で提供して参ります。

[Candide社について]
フランスの西部アンジェに本社を置くCandide社は、1978年の創業以来、40年以上の長きにわたり、革新的な製品と洗練されたコレクションを製造、販売しています。
今日、その販売先は、欧州を中心に世界47か国以上の国と地域に拡大しています。
育児用品全般に強みを持ち、ユーザーの細かいニーズ、好み、予算に合致した商品を提供する同社は、赤ちゃんとご両親の生活に常に寄り添い、そのブランドを通じて、信頼、品質、安全を提供しています。

[会社概要]
企業名: 株式会社Simpex
代表者: 山田 晋平
所在地: 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町8-2 BIZMARKS日本橋茅場町5F
事業内容: 
・子供向け医療機器、育児用品の企画、販売及び輸出入
・映像、カメラ用品の企画、販売及び輸出入
・各種商品の企画、製造、販売及び輸出入
・ネットワーク機器の構築、導入に関するコンサルティング
・輸出入フローの構築支援及びコンサルティング
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シンペックス >
  3. フランス育児用品の老舗企業Candide社のベビーアクセサリー商品取扱開始のお知らせ