【コロナ第7波対応】病院や介護施設における感染対策とリハビリを同時に支援 自主リハビリ動画資料 無料支援(法人向け)

2500本以上のリハビリ動画から効果的なものを厳選。9月末まで無料提供

コロナ第7波の拡大に伴い、医療体制の逼迫が危惧されている。病院や介護施設においては、感染対策とリ ハビリ業務を両立させることが困難になっている。リモット(株)(兵庫支店:兵庫県西宮市、代表取締役:生野達 也)は、感染対策とリハビリの両立を支援することを目的に、動画を用いた自主リハビリ資料を作成しまし た。2500本以上あるリハビリ動画の中から病院や介護現場で効果的なものを厳選し、9月末まで無料提供を行 います。

【解決したい課題】
  • コロナ第7波の急速拡大
  • 医師やリハビリ専門職の感染で出勤できない
  • リハビリテーションの提供が中断する場面あり
  • 感染対策とリハビリ提供の両立が困難

 












【提供する無料支援】
  • 感染対策とリハビリの両立支援を目的に、動画を用 いた自主リハビリ資料を作成
  • 2500本あるリハビリ動画から厳選
  • 9月30日まで法人向けにも無料提供支援開始

 

新型コロナウイルスの国内感染者は7月20日、新たに15万人が確認され、第7波の感染拡大が全国で鮮明に なっている。医療現場では、医師やリハビリ専門職が感染したり、濃厚接触者になることで出勤できないケー スが続出しています。その場合、リハビリテーションの提供が中断せざるを得ない状況にもなっており、感染 対策とリハビリテーション提供体制の両立が困難になっています。

リモット株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:生野達也)は、感染対策とリハビリの両立を支援すること を目的に、動画を用いた自主リハビリ資料を作成しました。2500本以上あるリハビリ動画の中から病院や介 護現場で効果的なものを厳選し、8種類の資料にまとめました。患者の体の状態にあった資料を印刷し、資料 内のQRコードをスマートフォンで読み込むことで自主リハビリ動画が表示されます。その動画を見て実践し た後、選択する「リハビリ成果の実感の有無」に応じて次の動画が自動に選定されます。この繰り返しで患者 がひとりでリハビリを行うことが可能となることで、感染対策とリハビリの両立が可能となります。

今回、病院や介護施設におけるリハビリテーション体制への支援として、病院や介護施設の法人を対象に8 種類の自主リハビリ動画資料を無料提供支援を開始します。本支援は2022年9月30日まで実施します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リモット株式会社 >
  3. 【コロナ第7波対応】病院や介護施設における感染対策とリハビリを同時に支援 自主リハビリ動画資料 無料支援(法人向け)