金融広報中央委員会主催「2022年度 先生のための金融教育セミナー」に当協会代表理事横川楓が講師として登壇。9/12より受付開始。

一般社団法人日本金融教育推進協会(本社:東京都中央区 代表理事:横川楓)は、金融広報中央委員会主催の「2022年度 先生のための金融教育セミナー」にて、代表理事横川が講師となり、教員のみなさまへ “お金の基本知識を等身大の目線でわかりやすく伝えるノウハウ” についてのオンライン講義を行っています。「先生のための金融教育セミナー」は9月12日(月)より受付を開始します。


2022年度4月から高校の新しい学習指導要領が実施され、お金にまつわる知識を身につける「金融教育」が拡充されました。
そのような中で、生徒だけでなく教員の方々に対しても、金融教育に関する情報の提供や知識向上のサポートをすることが大切です。日本金融教育推進協会として、教員の方々に対しての金融教育へのサポートにも寄与していきます。
 
  • 「先生のための金融教育セミナー」とは
学校教育における金融教育の推進に向けて、教員を中心とした方々に幅広く情報を提供し、理解を深め、実践に向けた意識を高めてもらうことを目的に、金融広報中央委員会が行なっているセミナーです。
 
※金融広報中央委員会:各都道府県金融広報委員会、政府、日本銀行、地方公共団体、民間団体などと協力し、中立・公正な立場から「お金の知恵」を広めるための活動支援や情報提供を行っています。
https://www.shiruporuto.jp/public/

 

  • 「2022年度 先生のための金融教育セミナー」概要
今の時代に求められるテーマの動画をオンデマンドで配信していきます。

・配信期間:2022年10月3日(月)配信開始予定
・参加費:無料
・対象:全国の小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・高等専修学校・特別支援学校(学級)・大学の教員、教育委員会指導主事、および教職を目指す大学生・大学院生
・主催:金融広報中央委員会
・後援:文部科学省、金融庁、消費者庁、全国都道府県教育委員会連合会、全国公民科・社会科教育研究会、全国家庭科教育協会、日本消費者教育学会、経済教育ネットワーク、日本銀行
・受付:9月12日(月)より受付開始
https://www.shiruporuto.jp/education/event/container/kyoin_seminar/2022/online/
 
  • 一般社団法人日本金融教育推進協会とは
「誰もが平等に金融リテラシーを身につけ、活用できる社会に」
そんな志をもつ個人や団体が集まって発足いたしました。金融教育の新時代を切り拓き、国内における金融教育の基盤の整備に寄与するとともに、適切な金融教育並びに金融リテラシーの普及と発展に取り組むことを目的としています。
また、金融教育のハブとして、会員事業などを通して同じ理念を持つ法人・個人の活動を後押しし、業界全体の連携強化に取り組んでまいります。

【活動内容】
①金融教育に関する政策提言と環境整備
②金融教育事業
③金融教育/金融リテラシー認証
④金融教育者認定事業
⑤金融教育勉強会・各種イベント
⑥学生部運営

【団体概要】
名称:一般社団法人日本金融教育推進協会 
英語表記:Japan Financial Education Association
代表理事:横川楓
所在地:東京都中央区日本橋浜町2-29-1 
公式サイト:https://www.financial-education.jp/

【お金の日】
日本金融教育推進協会では、日本の金融教育の基盤づくり・金融リテラシー向上への取り組みの一環として、「お金の日」と題し、お金に関する講座を毎月1回ご提供しています。
学校や学生団体、自治体などのご要望にあわせてテーマやプログラム内容を作成することができますので、お気軽にお問い合わせください。

〈過去の学生向け講座テーマ例〉
・「今知っておきたい契約とお金の話」
・「楽しみながら貯金をしよう!」
・「お金の使い方ワークショップ」…等

「お金の日」講座では、これらの他にも家計管理や金融トラブル、ローン・クレジット、投資など様々なテーマに対応することができます。

<お問合せ先>
一般社団法人日本金融教育推進協会 事務局
 E-mail:info@financial-education.jp
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本金融教育推進協会 >
  3. 金融広報中央委員会主催「2022年度 先生のための金融教育セミナー」に当協会代表理事横川楓が講師として登壇。9/12より受付開始。