富田悠太(ノアテニスアカデミー)が選出された日本代表 国際テニス連盟(ITF)主催のジュニアデビスカップでスペインに勝って7位入賞

インドアテニススクールを全国・海外に展開する業界最大手のノアインドアステージ株式会社(代表取締役社長:大西雅之、本社:姫路市東山524)が運営するノアテニスアカデミーに所属する富田悠太は、国際テニス連盟(ITF)が主催する男子16才以下国別対抗戦「ジュニアデビスカップ by BNPパリバ」(トルコ・アンタルヤ/11月1~6日/クレーコート)の日本代表に選出され、決勝大会で見事7位入賞を果たしました。

男子16才以下国別対抗戦「ジュニアデビスカップ by BNPパリバ」7位入賞
ノアテニスアカデミー所属の富田悠太は国際テニス連盟(ITF)が主催する男子16才以下国別対抗戦「ジュニアデビスカップ by BNPパリバ」(トルコ・アンタルヤ/11月1~6日/クレーコート)の日本代表に選出されました。アジア/オセアニア最終予選で準優勝を飾った日本は、2年連続で決勝大会に進出し、見事7位入賞を果たしました。

ジュニアデビスカップ|日本代表
監督:岩本功
選手:富田悠太(ノア・テニスアカデミー神戸垂水)
坂本 怜(誉高校)
本田尚也(文星芸術大学附属高等学校)

予選Dリーグ第1戦結果
●アルゼンチン(0勝1敗)1-2 〇日本(1勝0敗)
S2 ○Maximo ZEITUNE 6-2 6-1 ●本田
S1 ●Lucca GUERCIO 3-6 0-6 ○坂本
D ●GUERCIO/ZEITUNE 3-6 4-6 ○坂本/富田

予選Dリーグ第2戦結果
●トルコ(0勝2敗)0-3 〇日本(2勝0敗)
S2 ●Kerem YıLMAZ 2-6 4-6 ○富田
S1 ●Atakan KARAHAN 2-6 6-3 4-6 ○坂本
D ●Emirhan BULUT/YıLMAZ 6-4 3-6 [4-10] ○本田/富田

予選Dリーグ第3戦結果
●アメリカ(2勝1敗)0-3 〇日本(3勝0敗)
S2 ●ミーカ・ビグン 0-6 2-6 ○本田
S1 ●ケイラン・ビグン 4-6 6-4 1-6 ○坂本
D ●M・ビグン/アレクサンダー・ラツギ 2-6 2-2 Ret. ○本田/富田

決勝トーナメント結果
○イタリア(グループB・2位)3-0 ●日本(グループD・1位)
S2 ○ロレンツォ・カルボーニ 6-0 2-6 6-2 ●本田
S1 ○フェデリコ・チーナ 7-6(4) 6-3 ●坂本
D ○ロレンツォ・アンジェリーニ/カルボーニ 4-2 4-1 ●本田/富田

5-8位決定戦 準決勝
○オーストラリア(グループA・2位)2-1 ●日本(グループD・1位)
S2 ○チャーリー・カミュ 6-3 6-4 ●富田
S1 ●ハイデン・ジョーンズ 3-6 3-6 ○坂本
D ○カミュ/ジョーンズ 6-3 7-5 ●坂本/富田

7-8位決定戦
●スペイン(グループA・1位)0-3 〇日本(グループD・1位)
S2●カルレス・コルドバ 3-6 2-6○本田
S1●ラファエル・セガド 3-4 Ret.○坂本
D ●コルドバ/セガド 不戦勝○坂本/富田

最終順位
1位ブラジル、2位アメリカ、3位イタリア、4位フランス、5位チェコ、6位オーストラリア、
7位日本、8位スペイン、9位アルゼンチン、10位パラグアイ、11位イギリス、12位モロッコ、
13位トルコ、14位インド、15位エジプト、16位メキシコ

◆ノアインドアステージ株式会社とは◆
本格的インドアテニススクールを全国・海外にて展開、約3.5万名のスクール生の皆様にテニスを通して健康と感動を提供。
主な表彰に、2017年経済産業省より「おもてなし規格2017」認証、2018年「第1回学生に教えたい働きがいのある企業大賞奨励賞」受賞、姫路税務署より「優良申告法人」として表敬を受ける等。
□売上高:5,560百万円 □設立:昭和55年5月 □資本金:5,000万円 □従業員: 969名 (※2022年3月時点)
https://noahis.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ノアインドアステージ株式会社 >
  3. 富田悠太(ノアテニスアカデミー)が選出された日本代表 国際テニス連盟(ITF)主催のジュニアデビスカップでスペインに勝って7位入賞