ステークホルダーコム、Google for Education™ のBuild パートナー認定を取得

~XR、AI技術や豊富なアプリ開発経験で教育のデジタル化を支援~

株式会社ステークホルダーコム(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:増井慶太、以下「ステークホルダーコム」)は、Google Cloud Partner Advantage プログラム(※1)において、Google for Education(Chromebook™ とGoogle Workspace for Education からなる教育機関向けソリューション)のBuild パートナー(※2)に認定されました。


本認定により、ステークホルダーコムは教育分野における Google Workspace for Education 、Google Cloud と連携活用したアプリ・システム構築やデジタルコンテンツ開発を幅広くサポートできるようになりました。

ステークホルダーコムは、教科書会社や教材制作会社、学習塾など教育業界を主要顧客セグメントとして位置付け、教育業界向けのSIサービス(※3)業務やデジタルコンテンツ制作業務に注力してきました。
本認定を機に、これからも、さまざまなサービスの提供を進めてまいります。

<提供サービス例>
①Googleフォーム、Googleスライド作成代行サービス
・大量な教材や問題集のGoogleフォームやGoogleスライドにデジタルコンテンツ化をステークホルダーコムにて制作代行
②Googleフォーム配信システム開発
・教科書会社や教材制作会社が、各社独自の業務フローに合わせて、GoogleフォームやGoogleスライドを、学校や教師向けに頒布するための専用配信システム開発サービス
③Google Cloud と連携したシステム・アプリ開発
・これまで培ったXR技術AI技術をキーテクノロジーとしたシステム・アプリ開発サービスを、Google Cloud 上で展開します。


ステークホルダーコムについて
ステークホルダーコムは、2009年12月創業のスマートフォンの黎明期からアプリ開発とWEB系システム開発の受託開発事業に取り組んでいる開発会社です。
創業時より通算で450件以上のシステム開発プロジェクトや、コンテンツ制作案件に参画した豊富な実績を有しております。
技術分野では、AI、メタバース、XR(AR/VR/MR)、ブロックチェーン、画像認識、手書き文字認識等々のさまざまな分野のソリューション提供事例も有しております。
取り扱いデバイスは、PCやスマートフォン、タブレットのみならず、スマートVR/MRグラスやスマートウォッチ、AIスピーカー等の新種のデバイスに関するアプリ開発にも取り組んでおります。​

会社名  : 株式会社ステークホルダーコム
所在地  : 大阪市中央区備後町3丁目4−9 輸出繊維会館805号(本社)
代表取締役: 増井 慶太
URL   : https://www.sh-com.jp/
問合せ先 : TEL 06-6226-8510
               WEB https://www.sh-com.jp/info_form/

※1 Google Cloud Partner Advantage プログラム
    https://cloud.google.com/partners
※2 Google Cloud Build パートナー認定
    https://cloud.google.com/partners/become-a-partner
※3 SIサービス=システムインテグレーション・サービスの略、システム開発や運用などを請け負うサービス

Google Cloud、Google for Education、Google Workspace、Chromebook 、Googleスライドは、Google LLC の商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ステークホルダーコム >
  3. ステークホルダーコム、Google for Education™ のBuild パートナー認定を取得