プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Kiei
会社概要

株式会社Kieiが会計人材特化型求人サイト「CPAジョブズ」とAIプロジェクトを推進

会計人材特化型求人サイト「CPAジョブズ」に「求人票のAI自動作成機能」と「求人広告禁止表現のAI自動チェック機能」を搭載

株式会社Kiei

概要

▽プロジェクト内容

会計人材特化型求人サイト「CPAジョブズ」に「求人票のAI自動作成機能」と「求人広告禁止表現のAI自動チェック機能」の2つの機能を搭載。AIを活用することで、求人票の作成に関する工数の大幅な削減を実現し、掲載数の増加や掲載企業の負担軽減につながった。

▽ご担当者様

田中様 - CPAラーニング事業部 責任者 プロダクトマネージャー

石井様 - CPAラーニング事業部 求人サービス担当

左から、石井様(CPAエクセレントパートナーズ株式会社 CPAラーニング事業部 求人サービス担当)、田中様(CPAエクセレントパートナーズ株式会社 CPAラーニング事業部 責任者 プロダクトマネージャー)、富田(株式会社Kiei AIソリューション事業部 開発責任者)、桜井(株式会社Kiei 取締役COO)

インタビュー

-まず、事業内容含め簡単な自己紹介をお願いいたします。
田中様:
CPAエクセレントパートナーズ株式会社でプロダクトマネージャーを務めている田中です。
今回AI機能を導入したCPAジョブズの事業を管掌しています。
石井様:
CPAジョブズのCSを担当している石井です。
主にCPAジョブズの掲載企業様に対するCS業務を行なっており、掲載企業様向けのさまざまなサポートをしています。


-今回のプロジェクトのご相談背景と、その中で抱えられていた課題感をお伺いできますでしょうか?
田中様:CPAジョブズのサービス拡大において、新規掲載数増加のために求人票の作成数を増やす必要がありました。
求人票作成の業務としては、掲載企業様に求人内容を作成してもらい、その表現が法的に問題ないかを社内で確認しています。
ただ掲載企業様のお時間をとってしまうため、求人票の完成や掲載までに時間がかかったり、掲載に繋げられないという課題がありました。


-Kiei社とのプロジェクト推進を決断されたポイントはどこでしょうか?
田中様:大学発や研究室出身などのAI開発会社からご提案いただくことは多かったです。その中で決め手となったのは、Kiei社が提案時に見せたコミットメントの高さや熱量です。
ただ、業務やプロジェクトをこなすという形ではなく、プロジェクトを伴走して、やりきってくれるのではないかと思い、Kiei社とのプロジェクト推進を決断しました。


-Kiei社とプロジェクト推進されてみてのご感想はいかがでしょうか?
田中様:プロジェクト推進の観点でよかった点としては、2点あり、「技術力」と「スピード感」です。
技術力については、エンジニアに高い技術力が求められるような要求や要件がありましたが、そこをしっかりとキャッチアップし、要求に合った形にチューニングしてくれました。
また、スピード感については、細かな修正に関する迅速な対応やビジネス的な要件の変化にも臨機応変に柔軟に対応してくれるため、プロジェクトを推進しやすかったです。

石井様:掲載企業様からの反応はとても良いです。CSではクライアント様が掲載決定した後の掲載率を上げることを目標としています。
ただ、これまではCS側として、掲載企業様にただご依頼することしかできず、掲載企業様の作業待ちの状態になってしまっていました。
しかし、今回の開発後にAIを用いて簡単に求人票を作成できるということでご依頼するとかなり掲載企業様からの反応も良く、すぐに初稿があがってくるようになりました。
また、簡単に作成ができて便利というお声も掲載企業様から頂いています。


-今後も他プロジェクト含め、Kiei社と進めてみたいと思われますか?
田中様:今後CPAジョブズの事業はより拡大していき、より多くの人材マッチングを成立させていきたいと考えています。
その中で、AIを組み込んだ機能は、ユーザー様や掲載企業様の助けとなると考えており、事業をドライブさせるためのピースとなると考えています。
まずは求人票の自動作成が実現したため、今後のフェーズでも積極的にAIプロジェクトを進行したいと考えています。

▷CPAエクセレントパートナーズ株式会社

本社所在地:東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビル5F

代表取締役社長:国見 健介

事業内容:

 公認会計士資格スクール「CPA会計学院」
 簿記や会計を完全無料で学べる「CPAラーニング」
 会計人材特化型 求人サイト 「CPAジョブズ」
 会計人材の生涯支援プラットフォーム「CPASS」

HP:https://cpa-excellent-partners.co.jp/

▷株式会社Kiei

本社所在地:東京都新宿区市谷薬王寺町71-52

代表取締役:佐久間 耀大

事業内容:

 AI開発事業

 AI人材派遣事業

 DXコンサルティング事業

HP:https://kiei-inc.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Kiei

5フォロワー

RSS
URL
https://kiei-inc.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区飯田橋1丁目12−16
電話番号
090-4592-0531
代表者名
佐久間耀大
上場
未上場
資本金
-
設立
2023年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード