「好きな音楽を聞く。」 この文には意味が2つあります! ~ 日本語のセンスを磨く本、10月16日発売

『誰よりもキミが好き! 日本語力を磨く二義文クイズ』
2008年10月16日発売

株式会社アルク(東京都杉並区永福 代表:平本照麿 以下、アルク)は、
日本語の「二義文」(1つの文に2つの意味)をクイズ形式で楽しんでい
ただく書籍『誰よりもキミが好き! 日本語力を磨く二義文クイズ』を
10月16日に発売いたします。
main image
▼1つの文の意味を2つ説明する形式の日本語クイズ。
何となく違いは感じても、言葉で説明するのは難しい!

昨今、メールやブログの普及で文字だけのコミュニケーションが増えています
が、発信者が考えている通りに読み手が受け取っている、とは限りません。
なぜならば1つの文に含まれる意味は、必ずしも1つとは限らないからです。

本書では、2つの意味を持つ文:二義文に関するクイズを70題収録しています。
各問題には異なる2つの意味があり、読者がそれを考える構成になっています。
すぐわかるものもあれば、感じはつかめても言葉にならないものもあるかもし
れません。難易度は5つに分かれています。

問題の次ページに掲載されている意味と解説、ユーモラスなイラストを通して、
普段何気なく使っている言葉には複数の解釈の余地があることを知っていただ
くとともに、日本語の奥深さに触れながら言葉のセンスを磨いていただけます。


▼さてそれでは、「好きな音楽を聞く。」の意味は。。。

(意味1)好きな音楽を聴く
(意味2)好きな音楽は何かを友達に尋ねる
でした。

以下の文章にも二義があります。

●誰よりもキミが好き(本書のタイトルです)
●まるで僕の奥さんみたいだね。
●坂口くんはおなかが出ている。
●なるほど、来ないわけだ。
●これ、焼きそばじゃない。
●お名前、何でした?

他の63題も、ツワモノぞろいです。

<本書の使い方例>

○出題し合う。
○他の意味がないか探す 
○本書を参考に、世の中にある二義文を発見する。
○頭が鈍ってきたな、と感じた際には脳の筋トレに。
○日本語教室や飲み会などで話題にしても盛り上がります。

■概要

著者:山内博之(実践女子大学文学部国文学科教授)
定価:1,260円(税込)            
ISBN:978-4-7574-1476-1
判型:B6版 180頁
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルク >
  3. 「好きな音楽を聞く。」 この文には意味が2つあります! ~ 日本語のセンスを磨く本、10月16日発売