《新型コロナで需要増》教育情報キュレーションサイト「ちいくば」で「オンライン授業お助けプロジェクト」スタート!

オンライン学習への急転換でお悩みの「先生」や「教育関係者」向けの新コーナー新設

新型コロナ感染拡大により、教育業界にもオンライン授業(=遠隔授業)への転換が、一刻も早い整備が必要な課題として迫っています。「ちいくば」ではオンライン授業化に向けて、何から手を付けていいのか困っている先生達へ、ハウツーや体験記、アプリ・機器レビューなどのお役立ち情報の発信や、お悩み相談をスタートします。

株式会社ANALOG TWELVE(アナログトゥエルヴ、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 赤松隆 https://analog12.co.jp/ 以下 ANALOG TWELVE)は、提供中の知育教育情報サイト「ciQba(ちいくば)」で、オンライン学習をスタートする先生や教育関係者を支援する「オンライン学習お助けプロジェクト」をスタート致します。
*当サイトの運営はANALOG TWELVE関連会社の「 P-plus株式会社」が担当致します。

■『ciQba(ちいくば)』サービス概要
ちいくばは、いまの子ども達が大人になる時代に必要な「新たな能力」を、基礎から身につけ、これからの時代を“幸せに生き抜ける子”に育てるお役立ちサイトです。各種知育情報の他、新型コロナで自宅学習を余儀なくされている、保護者向けに自宅学習関連の記事も情報発信しています。
  1. サイト名称:ちいくば(英語名:ciQba)
  2. アクセス方法:https://ciqba.jp または「ちいくば」で検索
  3. 主な記事カテゴリ:最新教育情報、お勉強のコツ、育て方、子どもアプリ・ガジェット、本・読み聞かせ、習い事、プログラミングなど

■​お助けプロジェクト⓵ お助け記事の集中掲載
学校・塾・習い事教室の先生などの教育関係者を対象とした、初心者でも一からわかるハウツーや体験記、レビュー等を特集。GW期間中(5/1~5/6)も毎日、最新記事が更新されます。
《主な記事タイトル》
  • オンライン授業400回以上経験の講師による、遠隔授業を成功させるコツ
  • オンライン授業におすすめなWiFi|光回線とモバイルwifiどちらがおすすめ?
  • 集中力アップ!授業で使えるバーチャル背景
  • オンライン学習アプリ|Google Classroomではどんなことができる?
  • zoomとskypeどちらが授業に向いてるの?
《イメージ》

 

 

■​お助けプロジェクト② オンライン学習しつもん箱​

 

オンライン学習の疑問や悩みを、オンラインで解決する新コーナー。ちいくば編集ライターや、学習塾経営者、教育評論家などが、これからオンライン学習を始める先生方をサポートします。

■ ANALOG TWELVEについて
会社名 :株式会社ANALOG TWELVE(https://analog12.co.jp/
所在地 :東京都千代田区飯田橋4-6-1 東和ビル6F
代表者 :代表取締役社長 赤松隆
設 立 :2008年4月
事業内容:コンテンツプロデュース事業(モバイルを主軸としたコンテンツ企画・開発)
ソリューション事業(ワンソースマルチプラットフォームを主軸とした企業向けサービス)
コンサルティング事業(戦略立案・ビジネス/サービス企画)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ANALOG TWELVE >
  3. 《新型コロナで需要増》教育情報キュレーションサイト「ちいくば」で「オンライン授業お助けプロジェクト」スタート!