京都のエンターテイメントショー・ギアが小劇場で動員20万人突破

~動員10万人から2年の速さで20万人達成へ~

京都市中京区で上演中のノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』は、2018年12月22日(金)に 観客動員数 20万人 に到達しました。

 

 


日本の小さな劇場でもできるロングラン公演を目指し、2012年4月に100席だけの劇場として公演をスタートしました。ロングラン公演は採算性が難しく、小劇場を利用した形は国内に前例がないため、4年を掛けて、2016年の観客動員10万人達成とともにようやく現行の公演体制の確立に繋がりました。
そこから2年、当初では考えられなかった早さでこの度20万人突破を迎えました。現在では毎公演でリピーター率が20%を超え、関西では人気が定着しつつあり、また京都を訪れる訪日外国人旅行客にも口コミで広がり、パフォーマンス主体でありながら物語性がある新たなショーの存在にさまざまな人が日々訪れるようになりました。

「ギア」では年明けとなる2019年1月から20万人の動員達成をお祝いし、「感謝のスペシャルウィーク(仮)」と題してお客さまに向けたキャンペーンを実施します。


動員20万人突破の公演日時は以下の通りです。
・日時  2018年12月22日(金)14時公演


ギアとは?

2012年上演開始。日本初のノンバーバル(=言葉を使わない)による演出を取り入れた舞台作品。
セリフを一切用いず、プロジェクションマッピング等の光や映像と連動したマイム・ブレイクダンス・マジック・ジャグリングの圧倒的なパフォーマンスと、 ユーモアを交えた高い物語性で、人形の「ドール」と人間型ロボットの「ロボロイド」たちの出逢いと再生を描く。
日本で初めての小劇場によるロングラン公演で、2017年12月から待望の関東進出を果たし、京都と千葉の国内二箇所で同時公演を行う。

『ギア-GEAR-』: http://www.gear.ac/

主な活動実績
2013年 「第6回 京都文化ベンチャーコンペティション 近畿経済産業局賞、
京都銀行賞」 受賞
2013年~2016年 「文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業」 採択
2015年~2017年 「世界最大級の旅行口コミサイト~トリップアドバイザー エクセレンス認証」 獲得
2016年 「京都創造者大賞 アート・文化部門」 受賞
2018年 「近畿経済産業局 関西インバウンド大賞」 受賞

公演概要
名称:ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』
公演日時:月曜・水曜・金曜 14時/19時、土曜・日曜・祝日 12時/17時
会場:ギア専用劇場 京都市中京区三条御幸町角 1928ビル3階
チケット料金:一般 3,700円~/大学・専門学校生・60歳以上 2,700円~/高校生以下1,700円~
チケット取扱い:ギアインフォメーション 0120-937-882、ローソンチケット等
主催:(有)一九二 企画製作:ART COMPLEX

会社概要
会社名: ART COMPLEXグループ
所在地: 京都市中京区弁慶石町56番地 1928ビル3階
事業内容: 劇場の運営、イベント企画・製作・運営・管理
代表者名: 代表取締役 小原 啓渡
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ART COMPLEX グループ >
  3. 京都のエンターテイメントショー・ギアが小劇場で動員20万人突破