ラベルの差し込み印刷をワンステップで、ラベル作成クラウドサービス『SmartLabel(スマートラベル)』サービスを開始

ラベル作成業務の効率化・省力化を実現します

ビジネステンプレートサイト「テンプレートBANK」の運営や、業務用パッケージソフト「伝票印刷」シリーズを開発・販売するティービー株式会社(本社 名古屋市/代表取締役社長 加藤俊克)は、ラベル作成クラウドサービス『SmartLabel(スマートラベル)』(https://www.smartlabel.jp)サービスの提供を2017年11月29日(水)に開始いたします。

■背景

オフィスでのDMラベルや備品管理ラベル、物流現場での現品票や仕分けラベル、ほかにも食品表示ラベルや検体ラベルなど、ラベル作成業務は幅広い業種の中で日常的に存在します。
それらの多くは、その都度異なるリストデータを利用し、印字のカラー化や細かな項目変更などデータや表現に柔軟な対応を求められるだけでなく、法改正による変更や安全性の確保、管理体制の構築など要件も多様化しています。 
こうした状況に、限られた人員とコストで対応しなければならない実務担当者・システム担当者に、弊社がこれまで蓄積したフォームソリューションのノウハウにより、ラベル作成業務の効率改善のご提案を行ってまいります。

■『SmartLabel』の特長

『SmartLabel』は、以下の6つの特長で、ラベルのデザイン作成から印刷までの作業の効率化・省力化と、安全な運用・管理を実現します。
  1. ChromeやSafariなどのブラウザだけで動作可能な「利便性」
  2. 自由な用紙設計・デザイン設計が可能で、あらゆるラベルが作成できる「対応力」
  3. 文字列や日付、14種類のバーコードや画像、Webフォント等による「表現力」
  4. ワンステップで差し込み印刷を実現する「いつもの印刷」による作業の「省力化」
  5. 複数拠点・ユーザ間でのデザインや「いつもの印刷」設定共有による業務の「効率化」
  6. 印刷履歴の管理機能やユーザの権限設定による「安全性」

一目でわかる編集画面一目でわかる編集画面

■「いつもの印刷」でラベルの差し込み印刷をワンステップで実現
かんたんな定義登録と対応付け作業で、手持ちのリストデータを利用する差し込み印刷。
日常業務を「いつもの印刷」として登録すれば、担当者はデータを選択するだけのワンステップで差し込み作業完了。面倒なリピート作業を高速化し、手作業を最小限まで省くことで人為ミスも減らせます。
※「いつもの印刷」設定項目
【印刷するラベル/データ差し込み設定/起動方法(編集画面起動 or PDF作成)/作業スケジュール/担当者/仕事メモ】

 

■データ共有と履歴の管理も安全に

複数のユーザ間でラベルデザインを共有するだけでなく、「いつもの印刷」を利用することで担当者への業務指示・管理も効率的に行えます。
ユーザごとの権限設定で利用メニューを制限でき、さらにどのユーザが、いつ、どんなデータを、どのラベルに印刷したかがログファイル(ダウンロード可能なCSVファイル)に記録されるので、印刷業務の実行状況の記録・管理と不正なデータ利用の監視が可能です。
暗号化通信は256bit のSSL 証明書を採用し、印刷データや作成フォームなど、ユーザがサーバー上に保管するデータは暗号化され漏洩リスク対策も万全です。

データ・履歴の共有で業務を効率化データ・履歴の共有で業務を効率化

 

■『SmartLabel』の基本機能と推奨動作環境

配置可能オブジェクト 文章(シングルライン/マルチライン)/数値/日付/画像/チェック(✔/楕円/〇/×)/バーコード/テキスト効果/罫線/矩形
作成可能バーコード JAN13(標準)/JAN8(短縮)/UPC-A/UPC-E/ITF-14(標準)/ITF-16(拡張)/ITF-6(アドオン)/ITF(Free)/NEW-7/CODE39/CODE128/GS1-128(旧称:UCC/EAN-128)/カスタマーバーコード/QRコード
利用できるWebフォント 明朝体/AR明朝体U/ゴシック体/AR丸ゴシック体E/ARゴシック体S/AR行楷書体H/AR浪漫明朝体U/AR隷書体M/AR勘亭流H/ARなごみPOP体B
差し込みデータ形式 xlsx/xls/csv/txt
対応画像形式 PNG/JPEG/GIF
動作推奨環境 ●Windows
Google Chrome 最新版
InternetExplorer 11
●Mac
Safari 10.1以上
※PDFの表示・印刷には、Adobe Acrobat Readerのインストールが必要です。
動作推奨プリンタ PDFファイルの印刷が可能なプリンタ
対応用紙 自由設計が可能
※既製ラベル用紙も収録しています


■『SmartLabel』のサービス提供価格
“機能お試し版”無料プラン(1ユーザ)と、以下のプランでスタートします。
Smallプラン(~3ユーザ/1人あたり月額800円):年間契約28,800円(税抜)
Mediumプラン(~10ユーザ/1人あたり月額720円):年間契約86,400円(税抜)
Largeプラン(~30ユーザ/1人あたり月額640円):年間契約230,400円(税抜)

■機能の拡張について
次回のアップデートで、他のクラウドサービスや業務システムで管理しているデータを『SmartLabel』で出力できる、連携用APIの公開を予定しています。

■ティービー株式会社について
ティービー株式会社は、会員数117万人のビジネスイラスト・テンプレートサイト「テンプレートBANK」(https://www.templatebank.com)の運営や、販売開始から20年20万社の導入実績のある業務用パッケージソフト「伝票印刷」シリーズ(https://www.printform.jp)など、中小企業や個人事業主向けのフォームソリューションサービスを展開しています。

会社名:ティービー株式会社
所在地:名古屋市東区葵3-14-12 HGビル4F
代表者:代表取締役社長 加藤俊克
設立:平成13年10月
URL:http://tbank.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ
ティービー株式会社 担当:田村

E-mail: support@smartlabel.jp

TEL:052-937-6754

  1. プレスリリース >
  2. TB株式会社 >
  3. ラベルの差し込み印刷をワンステップで、ラベル作成クラウドサービス『SmartLabel(スマートラベル)』サービスを開始