【赤本60周年特別企画】最古の赤本を探しています 創刊号は1954年(昭和29年)発行

 

 図書出版・教学社(京都市左京区)発行の“赤本”(正式名称「大学入試シリーズ」)は、2014年に創刊60周年を迎えます。長年のご愛顧、誠にありがとうございます。
 創刊号は1954年(昭和29年)発行。京都大・大阪市立大・神戸大・同志社大・立命館大でスタートしました。ところが、この創刊号が社内には残っていません。そこで、この度「最古の赤本を探せ」プロジェクトを始動しました。ぜひこのプロジェクトにご参加ください。ご協力くださった方には、ささやかですが謝礼もご用意しております。


募集する書籍〉 
1954~55年(昭和29~30年)に教学社から発行された書籍
※規定数が集まり次第、終了させていただくことがあります。


当時の受験生は、現在77歳前後
 最古の赤本を使われた可能性が最も高いのは、昭和30年(西暦1955年)に受験をされた方。当時18歳だった場合、1936年4月~1937年3月に生まれた方が該当します(干支は「子(ね)」と「丑(うし)」)。2013年12月現在で76~77歳です。浪人された方の場合、そこに浪人した年数が足されます。


表紙は赤くない可能性も
 赤本は、今でこそ「赤本」と呼ばれていますが、実は赤系の色に統一されたのは1965年版からです。それまでは本によって色が異なり、緑や水色など、さまざまな色・デザインがありました。最古の赤本は「赤い本」ではない可能性がありますので、ご注意ください。


Twitter等での拡散をお願いいたします

 「赤本60周年記念Twitter」では、今後「#最古の赤本を探せ」というハッシュタグをつけたツイートをしてまいります。Twitterをされている方は、リツイートあるいは「#最古の赤本を探せ」ハッシュタグを利用したツイートで拡散にご協力ください。年末年始のご家族の団欒の場で、話題にしていただけましたら幸いです。


【本件に関するお問い合わせ・ご連絡先】
担当:最古の赤本係
電話:075-721-6525
Webページ:http://akahon.net/faq/inquiry.cgi
(件名「最古の赤本に関する情報」をお選びください)

【赤本創刊60周年記念ページ】
Webページ:http://akahon.net/akahon60/
Twitter:https://twitter.com/akahon60

【会社概要】
法人名:株式会社 世界思想社教学社
創 業:1948年(昭和23年)
代表者:代表取締役社長 髙島照子
所在地:〒606-0031 京都市左京区岩倉南桑原町56
事業内容:学術専門書・教養書の出版および大学受験参考書・問題集を中心とする教育図書の出版
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 世界思想社教学社 >
  3. 【赤本60周年特別企画】最古の赤本を探しています 創刊号は1954年(昭和29年)発行