給与前払いサービス『Q給』と勤怠管理システム業者5社とのAPI 連携開始

当社は、「給与前払いサービス『Q給』」(以下、『Q給』といいます。)と勤怠管理システム業者5社との間でAPI連携を開始しましたので、お知らせいたします。

『Q給』は、従業員様が、すでに働いた分の給与を、本来の支給日よりも前に受け取ることができるサービスです。本サービスを導入いただくと、従業員様が専用サイトから自身で申請するだけで、自由なタイミングで給与を受け取ることができるようになるため、企業様に対する福利厚生面での満足度が上がり、採用応募者数の増加や定着率の向上が期待できます。

『Q給』をご利用いただく場合、企業様には、従業員様の基本情報や勤怠データを個別にご登録いただく必要がありますが、勤怠管理システムとのAPI 連携により必要なデータが『Q給』に自動的に連携され、データの個別登録作業が不要となるため、企業様の業務負荷を軽減できます。
この度、『Q 給』がAPI 連携を開始した勤怠管理システム業者5 社の提供サービスは以下のとおりです。
 


当社は、今後も企業様および従業員様により良いサービスを提供すべく、『Q給』の機能向上に努めてまいります。
                                                                                                                                         
■ 『Q給』に関するお問い合わせ
     株式会社FPG (東証一部:証券コード7148)   
     フィンテック推進部 (E-mail: fintech@fpg.jp) 
     電話:0120-77-2109 FAX:03-5288-9300
     サービスサイト:https://www.qqp.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FPG >
  3. 給与前払いサービス『Q給』と勤怠管理システム業者5社とのAPI 連携開始