書籍 「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本 - 青春出版社より4月上旬に発売開始 -

~同じ額を借りても「返還額が100万円以上」変わる!?~“子どもの将来・親の老後をつぶさない上手な借り方・返し方”

書籍プロデュースやオウンドメディア、Webサイトコンテンツの企画・制作・編集を手がける株式会社タンクフル(本社:東京都港区)は、このほど青春出版社より、書籍「『奨学金』を借りる前にゼッタイ読んでおく本」を発売したことをお知らせします。
 今や大学進学者の2人に1人が借りているといわれる奨学金。「卒業後に返せなくなって自己破産」、「保証人となった親が老後資金で返し続ける」など、最近、奨学金のマイナス面ばかりがクローズアップされています。


 ところが、奨学金は、「借り方と返し方」を正しく理解すれば、世の中のほとんどの教育関連ローンよりも低金利で、安心な「教育資金の調達法」です。本書では、日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を中心に、「借り方を間違えると同じ額を借りても、返す額に数十万円~100万円以上もの違いがでてしまうこと」、「大学生活にはいくらかかり、将来無理なく返すためにはいくら借りたらいいのか」など、奨学金で「失敗しない」ための実践的なノウハウを紹介しています。
 

 また、すでに大学に進学した人には奨学金を切り替えることで将来、返す負担が軽くなるノウハウや、さらに大学院進学や留学など将来の夢をかなえる奨学金の借り方・返し方なども紹介。高校生のお子さんを持つ親から、すでに大学に進学した学生、さらには留学・大学院進学を考える学生まで、これ一冊で奨学金の全てがわかる書籍です。

 本書は、「できる大人のモノの言い方大全」をはじめ、人気書籍を発行している青春出版社より、青春新書プレイブックスシリーズとして刊行されます。著者は、ファイナンシャル・プランナー(CFP)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士で、千葉商科大学大学院MBA課程(会計ファイナンス研究科)客員教授の竹下さくら氏。タンクフルが企画・制作協力を行いました。

【内容紹介】
奨学金を借りようと思ったら「真っ先にやること」

-同じ条件・学力でも、より有利に借りるための動き方-
(例)
・奨学金を借りるまでのスケジュールを頭に入れる
・「返さなくていい」給付型奨学金の条件を確認しておく

大学進学にあたってゼッタイ「準備しておくこと」
-意外にかかる進学費用を無理なく準備するために-
(例)
・進学にかかるお金を「いつまでに」「いくら」用意するか
・実際のところ「大学生活にいくらかかるのか」を知っておく

奨学金を「無理なく返す」ために覚えておきたいこと
-いくら借りるか? 返還方法は? 将来困らないための基本ルール-
(例)
・現実的に無理のない返し方をイメージしておく
・卒業後の収入についてシビアに考えておく

大学院進学・海外留学をかなえるために「始めておくこと」
-より大きな夢をかなえるための、上手な奨学金活用法-
(例)
・大学院向けの奨学金の種類を確認しておく
・留学の準備をいつから、どうするかを確認しておく

JASSO(日本学生支援機構)以外の奨学金を賢く探す
-上手に選んで、早めに動けば、親も子どももラクになる-
(例)
・高校3年時に予約採用で申し込む奨学金の一例
・大学進学後に在学採用で申し込む奨学金の一例

【書籍情報】
タイトル:「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本
著    者:竹下さくら
出 版 社:青春出版社【青春新書プレイブックス】
I S B M :<13桁>978-4-413-21110-9 <10桁>4-413-21110-3
Cコード:C0237
発 売 日:2018年4月3日
第 一 刷:2018年4月15日
価    格:1080円(本体:1000円)
判 型 等:新書判/224ページ

●株式会社青春出版社 「「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本
 www.seishun.co.jp/book/19939/
●株式会社青春出版社
 http://www.seishun.co.jp/
●株式会社タンクフル
 http://tankful.co.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タンクフル >
  3. 書籍 「奨学金」を借りる前にゼッタイ読んでおく本 - 青春出版社より4月上旬に発売開始 -