LTE-M通信に対応した、電池駆動のIoT計測ユニットを新発売します【渡辺電機工業株式会社】

フィールドに点在する拠点のデマンド監視など、遠隔監視システムの構築に最適なユニットです。

 

渡辺電機工業株式会社(東京都渋谷区 代表取締役 渡辺秀禧)はLTE-M通信に対応した、電池駆動のIoT計測ユニットを発売します。本製品は計測システム構築における課題である通信コストを低減し、電源配線を不要にしており、フィールドに点在する拠点のデマンド監視など、遠隔監視システムの構築に最適なユニットです。
 

 


(製品名)LTE-M対応 電力パルス計測ユニット
(製品型式)WLMシリーズ

LTE-M対応 電力パルス計測ユニット WLMシリーズLTE-M対応 電力パルス計測ユニット WLMシリーズ

 

 


(本製品の機能・特長)
1:電力取引用計器からパルス信号を計測し、データをクラウドに送信します。
2:本体にデマンド監視機能と警報通知機能を搭載し、タイムラグなくデマンド警報を通知します。
3:LTE-Mの低消費電力の特長を活かし、電池駆動で約5年間動作します。(*ACアダプタの使用も可能です。)
4:通信キャリアが提供するLTE-M通信を採用し、通信の信頼性確保とコスト低減を両立しました。


(システム構成)
 

WLMシリーズ_システム構成WLMシリーズ_システム構成


(開発の背景)
IoTの普及が進み、通信技術を活用したサービスが増えている中、弊社事業領域である計測分野でも遠隔監視の
ニーズが高まっております。
導入コストとランニングコストを抑えた遠隔監視システムを実現するため、LTE-M通信を採用した本製品を開発
しました。今後もLTE-M通信に対応した様々な入力ユニットをリリースして参ります。


(受注開始時期)2021年4月1日
(販売開始後3年間受注目標)10,000台
(販売価格)標準価格:98,000円~


<本件問い合わせ先>
渡辺電機工業株式会社
営業本部 販売業務支援グループ 担当者:櫻井
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-19
URL:https://www.watanabe-electric.co.jp/
電話:03-3400-6141(営業本部)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 渡辺電機工業株式会社 >
  3. LTE-M通信に対応した、電池駆動のIoT計測ユニットを新発売します【渡辺電機工業株式会社】