​【株式会社キャリアリンク】経済産業省「未来の教室」実証事業「STEAMアイディアソン」で昨年度に続き採択

​株式会社キャリアリンクは、昨年度に引き続き、2019年度 経済産業省「未来の教室」実証事業の委託事業者として採択されました。

今年度のテーマは「STEAM アイディアソン」。「未来の教室ビジョン」の施策の柱の一つである「学びのSTEAM化」をめざし、企業人、研究者、教員が一同に会するワークショップにて、CHANGE-MAKER育成のための協育プロジェクトを立案します。
産官学のリソースを融合させ、Society5.0時代の最先端の事業・研究について業種の壁を取り払い、STEAM(文理融合・課題解決)の観点で「未来を創るプロジェクト」を設計し社会実装していくことは、企業にとって、事業戦略的教育支援、つまりESGにおけるSocialへの投資に直結します。
本プロジェクトの成果は、未来の教室実証事業ホームページ等で、発信してまいります。

<株式会社キャリアリンクが2018年度実施した「未来の教室」実証事業>
高校生と企業が本気で向き合い、未来を考える!
「未来の教室 CHANGE-MAKER’sLab. ワークショップ」実施レポート
https://www.careerlink-edu.co.jp/info/change-makers-lab_report
産業界イニシアチブで人材育成ムーブメントを起こすCHANGE-MAKER’s Lab発足
https://www.learning-innovation.go.jp/verify/z0053/

<参考>
・未来の教室 ~learning innovation~ ポータルサイト
https://www.learning-innovation.go.jp/
・「未来の教室」ビジョン
https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/mirai_kyoshitsu/pdf/20190625_report_gaiyo.pdf

■未来の教室 CHANGE-MAKER’sLab. ワークショップ(2018年度実施)

株式会社キャリアリンク https://www.careerlink-edu.co.jp/

主に公教育に特化したコンサルティング会社。1991年の創業以来、次世代育成を事業の核とし、企業の教育CSR分野ではコンサルティング実績50社(企業・団体)以上。
開発したプログラムは経済産業省が主催する「キャリア教育アワード」で毎年賞を受賞。
そのほか、省庁からの委託事業、全国の自治体から委託される教員研修、キャリア教育コーディネーター育成指定機関としての講座の実施など、次世代育成に関わる事業に幅広く取り組む。 
代表の若江眞紀は2015年より文部科学省 中央教育審議会委員就任、本年度より国立教育政策研究所 評議会 評議員就任。

本社:〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-7-30 21心斎橋ビル5F 
代表者:代表取締役 若江 眞紀 
設立:1991年2月4日 
URL:https://www.careerlink-edu.co.jp/ 
Tel:06-6251-6001

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャリアリンク >
  3. ​【株式会社キャリアリンク】経済産業省「未来の教室」実証事業「STEAMアイディアソン」で昨年度に続き採択