合言葉は「ビール愛!」 グランドキリンのファンコミュニティサイト「びあのわ」 コミュニティ会員限定イベント第三弾は「ビール×落語」

「びあ寄席」を10月29日(土)に六本木SuperDeluxeにて開催!立川晴の輔師匠、春風亭一之輔師匠、柳亭こみちさん、立川生志師匠が多様なビールの味わい・雰囲気に、ぴったりな“お噺”をサーブ!

キリンビール株式会社(社長 布施孝之)は、「グランドキリン」のファンコミュニティ「びあのわ(https://kanpai.cocosq.jp/kanpai_contents/bianowa/)」の会員限定イベント第三弾として、「びあ寄席」を六本木「SuperDeluxe」にて10月29日(土)に開催します。
世界中にあるさまざまな個性溢れるビールと対等に渡りあえる商品を、キリンの醸造家たちの感性で作り出し、“驚きと発見のあるビールの楽しみ方”を提案するビールブランド「グランドキリン」。今年3月よりファンコミュニティ「びあのわ」を立ち上げ、ビールを愛するお客様と一緒に、自由な発想でビールの可能性を探求していく活動を行っています。具体的には、「グランドキリン」のビアスタイルである“DIP HOP IPL”を自分らしく楽しむため、ビアマグの形状を自由に考え、陶器ビアマグづくりに挑戦する「CREATE! DIP HOP IPL MUG(第一弾イベント)」。ビール大国ベルギーのビアカルチャーを実際に体感いただく日帰りバスツアー「FEEL! SAISON CULTURE(第二弾イベント)」を開催しました。

第三弾となる「びあ寄席」は、奥深い世界の広がりや歴史の深さと新たな創造、さまざまな“スタイル”と“楽しみ方”など、「グランドキリン」との共通点が多くある『落語』との掛け算で、新たなビールの楽しみ方を提案します。立川晴の輔師匠、春風亭一之輔師匠、柳亭こみちさん、立川生志師匠の4人の落語家が、多様なビールの味わい・雰囲気に、ぴったりな“お噺(はなし)”をサーブ。異なるビアスタイルの味わいや香り、様々な落語家のお噺を“唎き比べ”ていただくともに、じっくり飲んで笑って、「グランドキリン」やお噺の情景や世界を感じていただける内容となっています。また、「GRAND KIRIN WEIZEN BOCK」を発売に先駆けご提供します。

「グランドキリン」のコアファンのコミュニティサイト「びあのわ」では、今後もビールを愛する人が、新しい!面白い!と心から思える今までにないビール体験を創り出していきます。
 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 麒麟麦酒株式会社 >
  3. 合言葉は「ビール愛!」 グランドキリンのファンコミュニティサイト「びあのわ」 コミュニティ会員限定イベント第三弾は「ビール×落語」