ランサムウェア等のマルウェア侵入・拡散防止ソリューション「SecureSoft mamoret(セキュアソフト マモレット)」 パソコンにインストールするだけで安全なブラウザの閲覧環境を実現

ITセキュリティの製品・サービス・人材支援をワンストップで提供する株式会社セキュアソフト(代表取締役社長:姜 昇旭、所在地:東京都渋谷区) は、パソコンのインターネットアクセスを安全に使用する為のソフトウェア「SecureSoft mamoret」を2016年12月19日(月)より販売を開始いたします。
SecureSoft mamoret(以下、「mamoret」)は、1台のパソコン上でインターネットアクセス環境を分離することで、ランサムウェア等のマルウェアの脅威を封じ込めるSecureSoft i-コンテナの基礎技術をそのままにInternet Explorerを安全に使う事に特化したソリューションです。mamoretは、パソコンにソフトウェアをインストールするだけでインターネットブラウジング分離環境を構築することができます。
先月に開始したSecureSoft i-コンテナクラウドサービスに引き続き、mamoretの発売により、簡単で安価なエンドポイントの情報漏えい対策を求めているお客様のご要望にお応えしてまいります。
【製品販売の背景】

昨年の年金機構に代表されるインターネット経由での情報流出の課題を解決するべく、従来のセキュリティ対策とは全く異なるコンセプトで重要情報とインターネットアクセス環境を完全に分離するソリューションとして、SecureSoft i-コンテナを今年3月に発表しました。自治体分野、医療分野、金融分野などの大規模ユーザ様に注目されております。お客様によってはSecureSoft i-コンテナの強力な内部統制機能は不要で、インターネットブラウジングのみ分離環境で利用したいとのご要望が多数あり、パソコンの設定のみで安全にインターネットが利用可能なソリューションを開発いたしました。

【mamoretとは】

 mamore(守れ) + Internet(インターネットアクセス環境)をコンセプトに開発された「SecureSoft mamoret」は、1台のパソコン上にインターネットブラウジング専用環境を生成し、一般業務を行うローカル環境と完全に分離することでランサムウェア等のマルウェアからパソコンを守るソリューションです。

・管理サーバは不要、パソコンにmamoretをインストールするだけで利用可能
・ランサムウェア等のマルウェアをブラウジング専用環境内に封じ込める
・Webメールの添付ファイルはmamoret内で実行させるため、ローカル環境は安全
・mamoret内は初期化機能によりクリーンな状態をキープ
・Internet Explorer 8/9/10/11に対応(今後、他ブラウザにも対応予定)
・Windows 7 / 8.1 / 10に対応

仮想ブラウザ方式(画面転送型)との比較
 


【販売目標およびターゲット市場】
大・中小企業やVDI導入検討中のお客様を中心に3年間で5億円の販売を目指します。

1.    ウィルスチェックソフトのみに頼り、標的型攻撃等の未知脅威対策製品を導入できていない企業
2.    金融機関、医療機関などのインターネットアクセス環境分離を検討している企業
3.    ルール上インターネットアクセスを制限されている企業(コールセンター等)
4.    Internet Explorer 8/9/10などの保守対象外ブラウザを使用している企業

●SecureSoft mamoret価格

 


■会社概要
社名:株式会社セキュアソフト

設  立:2002年8月30日

代表取締役社長:姜 昇旭

資本金:8,850万円

本社 所在地:東京都渋谷区東3-14-15  MOビル2F

事業内容:情報セキュリティの研究及び製品の開発
情報セキュリティソリューション及び監視・運営サービスの販売
保守サポート及び教育
セキュリティ及びIT運用の人材支援

グループ会社:セキュアソフトテクノロジー株式会社、大津コンピュータ株式会社、
株式会社日本情報プランニング、AnyKan,Inc.(Seoul)

従業員数:919名(2016年1月時点 グループ会社含む)

URL:https://www.securesoft.co.jp/
 

 

企業ロゴイメージ:

 左側の「Secure」という太字の表現は、堅い決意を秘めた企業の信頼性と安定性の意味が込められています。

「Soft」の部分は、硬くハードに見られがちな企業のイメージをソフトなものにし、創造性指向の企業風土およびイメージを表現しています。
 eビジネスのハイテクネットワークセキュリティ企業として、セキュリティの分野で最高のものを求める企業のねらいを表現するため、「e」の文字が際立つようにアレンジされています。技術力およびハイテクネットワークセキュリティ企業としての差別化を表すために、「e」の文字の上には人の目を表す「^」のマークが施されています。目はデータの完全なセキュリティとモニタリングの象徴であり、デジタル分野にあっても人間性をベースにした企業の意を表現しています。
 「便利で安全なインターネット社会に貢献」を会社のキャッチフレーズとして日本の情報セキュリティに貢献していきます。

■製品に関するお客様からのお問い合わせ先

株式会社セキュアソフト 営業本部担当 柴田 和幸
製品お問い合わせ窓口:TEL 03-5464-9966
(受付時間:9時~17時/土・日・祝日は除く)
お問い合わせWebフォーム: https://www.securesoft.co.jp/contact/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社セキュアソフト
  4. >
  5. ランサムウェア等のマルウェア侵入・拡散防止ソリューション「SecureSoft mamoret(セキュアソフト マモレット)」 パソコンにインストールするだけで安全なブラウザの閲覧環境を実現