防災ガール× PR TIMES 津波防災普及プロジェクト「#beORANGE」におけるレンタル移籍で合意

組織の枠を超えた人材育成の機会を提供する企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」

 一般社団法人防災ガール(代表理事:田中美咲、以下、防災ガール)と株式会社 PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下:PR TIMES)が、LoanDEALを介したレンタル移籍で合意したことを発表いたします。これにより、防災ガールが主催する津波防災普及プロジェクト「#beORANGE(ハッシュビーオレンジ/URL:http://beorange.jp/)」の広報・PR リーダーが、PR TIMESよりレンタル移籍されることとなります。

■背景
 今回は、主催プロジェクトの更なる伸長を図りたいソーシャルスタートアップ「防災ガール」と、人材育成や企業としての社会貢献に意欲的な「PR TIMES」双方のニーズを見い出し、合意が図れたことで、約半年間、PR TIMES 所属のPRプランナー千田英史氏が「#beORANGE」の広報・PR担当者として移籍する運びとなりました

■企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」について
 「LoanDEAL」は、人材をベンチャー企業のプロジェクトに参加させる仕組みです。サッカーなどのプロスポーツにおいて知られる「レンタル移籍」のように、組織の枠を超えて働く機会を提供し、イノベーション人材を育成します。
 
 今回、「LoanDEAL」は両社のマッチングおよびプロジェクト設計を担当。レンタル移籍期間中も、人材のメンタリングやプロジェクト遂行のサポートを行います。
 
 今後も、株式会社ローンディールでは、ベンチャー企業への出向という機会の提供を通じて、多くの企業で課題となっている「イノベーション人材の育成」を実現してまいります。
 

一般社団法人防災ガール

 2013年8月設立、2015年3月11日に法人化。「防災をもっとオシャレでわかりやすく」をコンセプトに、今後起きうる災害に向けて防災を広める、全国・海外にいる 20~30 代の防災意識が高い女性を中心に構成されたソーシャルスタートアップ。
 「#beORANGE(ハッシュビーオレンジ)」プロジェクトは、防災ガールが日本財団からの受託事業として展開する津波防災の普及プロジェクト。2016年7月より、地方自治体(愛知県田原市、静岡県下田市、高知県高知市)と連携したイベントを開催予定。 URL: http://bosai-girl.com/
 

株式会社PR TIMES

 国内上場企業27.3%超が利用し、利用企業総数は13,000社を超える、配信シェア国内No.1※のプレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営他、デジタル領域に特化したPRプランニングサービスを提供するPRカンパニー。2016年3月、東証マザーズに上場。(※ 国内有料プレスリリース配信サービスにおける配信本数シェアNo.1。2015年(2015年1月1日〜 12月31日)の年間配信本数比較による(PR TIMES調べ)。URL: http://prtimes.co.jp/
 

株式会社ローンディールについて

 企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEAL」を展開。出向制度を活用してイノベーション能力を開発する人材育成のプラットフォームとして、2015年9月にサービスを開始。

会社名 : 株式会社ローンディール
代表者 : 原田 未来
設立 : 2015年7月7日
資本金 : 2,000,000円
事業内容: 企業間レンタル移籍プラットフォーム「LoanDEALの運営」
URL :  http://loandeal.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ローンディール >
  3. 防災ガール× PR TIMES 津波防災普及プロジェクト「#beORANGE」におけるレンタル移籍で合意