【世界初】あらゆる粉末を「タブレット状に出来る+水に溶ける」製法技術!発泡剤を使用せず水にも溶ける タブレット型洗浄剤完成!

株式会社日本抗菌総合研究所(本社 : 奈良県奈良市、社長 : 富士野彰宏、以下「日抗研」) は、 タブレット型洗濯洗浄剤「ホタパ(粒)」を2016年9月中旬より販売致します。

【国際特許出願】
長きにわたる研究開発による製法及び打錠技術で、あらゆる粉末を炭酸系発泡剤(炭酸塩・重曹やクエン酸等)を使用せず、水に迅速に分散させるタブレット(錠剤)化にすることが可能になる。今後、多岐にわたる用途において実用化が予想される画期的な新技術。

 

1.開発の背景
<従来のホタパ(ホタテ貝殻焼成パウダー)をお使いのお客様からのご意見>
   ・使用する分量がわかりにくい
   ・粉が舞い咳き込む時がある
   ・詰め替え作業が難しい
 これらのご意見の中から粉末状ホタパの固形化を望む声が多数現れ、ニーズに応えるべく開発を始めました。
固形化するなら分量把握も容器からの取り出しも簡単なタブレット。しかも洗濯に使用するものですから、冷たい水にもサッと崩壊しなければいけません。タブレット化に着手しましたが、製造関係の各業界の知識と経験を以てしても条件をクリアすることは困難を極めました。炭酸系発泡で崩壊させたり、お湯で溶かすことはできても、水に溶ける固形はできなかったのです。そこから試行錯誤を重ねてやっと、この多目的水溶性崩壊錠完成の日を迎えることとなりました。
ホタパ(粒)は、これまで発売されたタブレット型洗浄剤には見られない溶解スピードを水中において実現しました。これこそがトライ&エラーの精神を固持し続ける弊社の熱意の結晶と言えるでしょう。是非、皆さまご自身の目で水に溶けるタブレットをお確かめください。

 

2.開発商品
 ホタパ(粒) 直径10㎜ 100粒(50回分) HP-035【日本製】
 成分:ホタテ貝殻焼成カルシウム(水酸化カルシウム・アルカリ性)

 


3.主な特徴
 粉末ホタパが固形になることで、手が汚れず使用量がわかりやすくなりました。
形は変わっても「安全」であること、〝人にも環境にも優しい天然素材“は弊社の譲れない
コンセプトですから原料はすべて食品グレード。万が一タブレットを誤飲することがあっても、
健康に被害が及ぶことはありません。

4.使い方・用途
いつものお洗濯にホタパ(粒)を2粒プラスするだけ。
水にすぐに溶け、汚れた衣類・洗濯層・排水ホースを一挙に除菌できます。毎日お使いいただくだけで洗濯槽のカビ汚れがスッキリ♪ 洗濯物の黄ばみ、ニオイの原因菌を除去するので、生乾きの嫌な臭いがしません。部屋干しに最適です。
洗濯機の水を排水することで、排水溝のぬめりも取り自然に洗浄します。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本抗菌総合研究所 >
  3. 【世界初】あらゆる粉末を「タブレット状に出来る+水に溶ける」製法技術!発泡剤を使用せず水にも溶ける タブレット型洗浄剤完成!