9月10日(土)カラフル障子を背景に原宿オリジナル着物で記念写真を撮ることができる変身写真スタジオ「もしもし着物サロン Produced by 夢乃屋 -YUMENOYA-」がオープン!

原宿カルチャー × 日本伝統文化のコラボレーション

原宿カワイイ文化を牽引しているアソビシステム株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川 悠介)と、浅草で人気観光スポットである日本文化体験スタジオ「JAPAN CULTURE EXPERIENCE TOURS 夢乃屋-YUMENOYA-」を運営する株式会社バンリーエンターテイメント(本社:石川県金沢市、代表取締役:角田 知弘)は、アソビシステムが展開するプロジェクト「もしもしにっぽん」の1つの主軸となる原宿観光案内所を併設した施設「MOSHI MOSHI BOX」2Fにて、『もしもし着物サロン Produced by 夢乃屋 -YUMENOYA-』を9/10(土)にOPENします。

店舗プロデュースは、「夢乃屋プロジェクト」のプロデューサーを務める創作日本舞踊孝藤流の二代目である孝藤右近が手掛ける。

着物文化の一時代を築いた"大正ロマン"と"原宿カワイイ文化"を組み合わせた”原宿ロマン"をコンセプトに、第1弾として、原宿オリジナル着物・衣装を着て撮影することができる変身写真サービスがスタート。

原宿オリジナル着物のスタイリング、デザインは「和楽器バンド」等人気アーティストの衣装を手掛け、雅叙園「和のあかり展」での展示やVOGUE Italia webに作品が掲載されるなど、新進気鋭のファッションクリエイター有伽が担当。

また、原宿カワイイ文化のパイオニアでもあるアートディレクター増田セバスチャン氏が製作した「HARAJUKU KAWAii WEEK 2014」のメインビジュアルを落とし込んだカラフルな障子風背景での撮影ができるなど、もしもし着物サロンならではの特別な思い出が提供できる変身写真スタジオになっています。

<サービス概要>
-変身写真サービス-
色鮮やかな着物を原宿スタイルにアレンジした原宿オリジナル着物・衣装に着替え、記念写真を撮影します。
写真データは、当日中に写真データやプリントした写真をお渡しできるライトなコースから、写真加工データやアルバムを後日納品するこだわりコースなどがあります。
(ご予約:www.tokyo-samurai.com)
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アソビシステム >
  3. 9月10日(土)カラフル障子を背景に原宿オリジナル着物で記念写真を撮ることができる変身写真スタジオ「もしもし着物サロン Produced by 夢乃屋 -YUMENOYA-」がオープン!