熊本・大分地震による被災者/車中泊の方に、約150の物件提供のお知らせ

本サービスは、熊本震災の被災者と無償で住居を提供したい方とのマッチングが出来るサービスとして、英語、中国語にも対応しリリースされております。

この度、株式会社セームページとSamePage Ltd.(バングラデシュ法人)【両法人とも代表取締役 高木昭博】と有志ボランティアは、今回発生した熊本・大分地震による被災者の方や車中泊により住居をお探しの方向けに、本サービスに掲載されている約150件の物件への入居者を募集開始しました。

 

弊社のサービスを使うことで、熊本や大分近隣の日本人の被災者の方や車中泊でお困りの方はもちろん、在住の外国人及びインバウンド訪日観光客の被災者が、無料で宿泊する場所を探すことが可能です。
また、本サービス内では宿泊物件だけでなく、温泉やシャワーが利用できる場所、産婦人科等も検索することが可能であり、高齢者やシングルマザーの方の受け入れ住居もございます。
幸齢者とシングルマザーのシェア『コミュニティボックス』
URL: http://community-box.com/
以下のサイトで、利用したい物件を検索することが出来ます。
Home - 熊本被災者への宿泊場所やシャワー貸出場所Map
URL: https://socialninja.kumamoto.jp/



連絡先、発信者及び日本事務所 (代表者 高木 昭博)  平成28年4月発信
発信元 株式会社セームページ/ Same Page Limited 本社 東京都千代田区内神田1-1-5 505
電話: 03-5577-4437 FAX: 03-4578-2025 Mail: md@samepagenet.com
ホームページURL: http://www.samepagenet.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セームページ >
  3. 熊本・大分地震による被災者/車中泊の方に、約150の物件提供のお知らせ