イテレイティブが離職者等再就職訓練でWebアプリ開発エンジニアを養成

3か月無料でシステム開発の基礎を身に着け、DX人材として働けるように

株式会社イテレイティブは2022年11月から2023年1月末までの3か月間、東京都が委託する離職者等再就職訓練を八王子で実施します。DX人材として第一線で活躍したい、本気の方のエントリーをお願いします。私たちは共に成長し楽しく働く仲間を増やしたい想いで事業を推進しています。
【背景】
IT化が急速に進む中、既存の仕事は減る一方、DX人材不足が深刻になっています。更に、IT業界で働く人々のスキル不足は深刻で、本気で楽しく働ける人材が求められています。下記はIPAが公表しているIT人材白書2020からの引用で、IT企業が自社社員のスキルに対する不足感を示しているものです。
 


株式会社イテレイティブは、未経験からでも習得できる仕組みを法人向けに提供しながら、自発的に行動し成長し続ける人材へと育成する仕組みを洗練してきました。これまで2000名を超える未経験人材をプロフェッショナルとして排出してきました。

【訓練の概要】
東京都は離職者等再就職訓練として、ハローワーク経由で申し込める講座を用意しています。このたび、2022年11月からのラインナップとして、イテレイティブの未経験人材向けのIT講座を初めて提供することになりました。当訓練では3か月間でWebアプリケーション開発を独力で出来るようになるレベルを目指すものです。
 

 


【訓練の特色】
イテレイティブが提供する教育は、システムとして提供しているのが特色です。
1.基礎の反復型学習
タイピング、プログラミングのやり方を身に着けるために、何度も反復で身に着け、概念や仕組みを理解する仕組みです。



2.アクティブラーニングによる効果的な学び方
受講者同士がグループで教え合い、助け合う中で理解を深め、無駄な悩みをせずに効率的に学ぶ仕組みです。


【当訓練に向いている人材】
当訓練のゴールは就職であることはもちろんですが、更にその先で高い目標を達成できる人材の輩出を目指しています。下記は、受講するうえで向いている人材像です。
今までの社会経験と身に着けたITスキルを活かして、社会の第一線で活躍し続けることを目指している人材。
・Windowsの使い方の基礎を身に着けている人材。
・タイピングが100キー/分以上である人材。
・他人との関わりを楽しめる人材。
なお、タイピングについては受講しながら身に着けることも可能です。

【当訓練受講の前提条件】
受講開始日に置いて離職者等で、ハローワーク(公共職業安定所)に求職申し込みをしており、公共職業安定所長の受講指示、受講推薦又は支援指示を受けられる方で、原則、受講開始日から遡って1年以内に公共職業訓練または求職者支援訓練の実践コースを受講していない方。

【施設見学会】
詳細の説明を施設見学会として実施いたします。
・日程
 9月1日 13時から
 9月2日 13時から
 9月3日 13時から
・場所
東京都八王子市東町1-10 グランデハイツ八王子802
株式会社イテレイティブ ビジネスラウンジ802会議室
もしくは
zoomを使ってご参加いただくことも可能です。
・お申し込み
下記URLからお申込みください。
https://iterative.co.jp/hachi/

【最後に】
私たちは皆さまの人生を大きく転換する機会を提供できると確信しています。自身の可能性を信じ、3か月間頑張ってみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】
・株式会社イテレイティブ
https://iterative.co.jp
・TOKYOはたらくネット
https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/kyushokusha-kunren/itaku/plan/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イテレイティブ >
  3. イテレイティブが離職者等再就職訓練でWebアプリ開発エンジニアを養成