【映像化50周年記念作品の「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」が9人のカリスマラッパーによる世代を超えたコラボレーションが実現!!】

9人のカリスマラッパーによる紹介動画が大きな注目を集めている。

石ノ森プロの50周年記念作品「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」が"9人のカリスマラッパー"とのコラボレーションが実現!


サイボーグといえば、天才マンガ家・石ノ森章太郎が生み出した永遠のヒーロー『サイボーグ009』が思い浮かぶだろう。


この度、50周年記念作品として11月25日(金)より新宿バルト9ほかにて『CYBORG009 CALL OF JUSTICE 第1章』が2週間限定で劇場公開される。

注目される一つとして、今回の作品がフル3DCGアニメーションという新たな姿で再誕(リボーン)しているということだ。



ただ、本記事で取り上げたいことは今回の劇場公開に伴い、

現在、若者の中で大きなムーブメントを起こしている、「フリースタイルラップバトル」カリスマラッパー9人
による本作品とのコラボレーションMVがとても斬新な企画として話題になっていることである。

9人のサイボーグにちなんで、事前に本作品にを見た9人のラッパーがそれぞれのキャラクターや作品の想いを感じ
取りそれぞれがリリック(歌詞)を書き下ろしラップをしている。


11月6日よりYouTubeにて公開してから、SNS上では大きな注目を集めているのだが、その公開方法もとてもユニークである。
一日ごとに、サイボーグ001,002,003... 9日間をかけて動画を公開していくようだ。


第一弾は、
11月6日に個性的な性格とキャラクターで若者から圧倒的な支持を得ている「DOTAMA」とサイボーグ001(イワン・ウイスキー)のコラボレーション動画が公開されている。

【DOTAMA with 001(イワン・ウイスキー)】-CYBORG009 CALL OF JUSTICE- 

 



第二弾は、
11月7日に次世代イケメンラッパーの「Rude-α」とサイボーグ002(ジェット・リンク)のコラボレーション動画が公開。

【Rude-α with 002(ジェット・リンク)】-CYBORG009 CALL OF JUSTICE-
 

 



第三弾は、
11月8日に可愛すぎる女子高生ラッパーとして大注目の「Rei©hi」とサイボーグ003(フランソワーズ・アルヌール)のコラボレーション動画が公開。

【Rei©hi with サイボーグ003(フランソワーズ・アルヌール)】-CYBORG009 CALL OF JUSTICE-

 




最終的にどのような形でMVが完結するのかが視聴者にとっては楽しみでならない。

サウンドプロデューサーにはデビュー10周年を迎える「KEN THE 390」が就任。

企画プロデューサーには、(株)GALDir Media 小泉陽嗣 ,(株)ワンエイト 北田和稔が担当。

様々な世代から注目を集めている「サイボーグ009」シリーズの「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」。

日本のアニメの代表作が世代を超えて多くの層に広がりを見せている。



『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』予告編映像

 



第1章:11月25日(金) 
第2章:12月2日(金) 
第3章:12月9日(金)
全章 2週間限定ロードショー



■映画公式サイト
http://www.cyborg009.jp

■石森プロ公式サイト
http://ishimoripro.com/
  1. プレスリリース >
  2. ACI PROMOTION株式会社 >
  3. 【映像化50周年記念作品の「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」が9人のカリスマラッパーによる世代を超えたコラボレーションが実現!!】