ホワイトボードスタートアップのバタフライボードがクラウドファンディングMakuakeで1,000万円を超える資金を調達し、累計販売台数が1万台を突破!

持ち歩ける!打合せに便利なA4・A5ノート型ホワイトボード【バタフライボード2】

世界のイノベーションを加速させる事をミッションにバタフライボードは、2015年のMakuake、そして2016年の米クラウドファンディングIndiegogoで大成功し、世界39か国の方へバタフライボードを届ける事ができました。そして2017年、2年に渡る全世界のユーザーフィードバックを反映し、2つのサイズで進化させた第2世代バタフライボードがクラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」を実施中に累計販売台数が1万台を突破したことをご報告致します。


ロボティクス、IoT、AIなどの先端技術を利用して問題解決することを職務としていた私達は、この先働き方が大きく変化する事を痛感。これら技術と共存し、より良い生活を実現するためには、専門性、多様性のある人との出会いの中から、共通の課題を可視化し、 コミュニケーションすることで生まれる『創造力』が必要になます。その時代に沿ったコミュニケーションツールとして、バタフライボードは誕生致しました。

プロジェクトURL
https://www.makuake.com/project/butterflyboard2/

■クラウドファンディング概要
・クラウドファンディングサービス:Makuake(マクアケ)
・目標金額: 300,000円
・期間: 2017年5月17日~2017年8月30日(106日間)
・支援(先行販売)コース:

バタフライボード2 A5
先着1000名限定10月発送 5%OFF
3,590円コース(税込)

バタフライボード2 A4
先着2000名限定10月発送 5%OFF
3,980円コース(税込)

0.5mm ホワイトボードペンシル 4本セット
先着950名限定10月発送
972円コース(税込)

 


 



■バタフライボードとは
バタフライボードは特許技術スナップ・バインディング・テクノロジーにより、大きなホワイトボードを持ち歩けるノートサイズに小型化した新たなコミュニケーションツールです。”かく、消す、貼る、広げる、共有する” という機能を高次元で融合し、いつでもどこでも使う事ができます。

 


■バタフライボード5つ特長
① 携帯性
リングノートのように使え、邪魔な出っ張りなしに持ち歩ける

 

② 共有性
引っ張るだけでページが分離し、自由にページが入れ替えられる

③ 拡張性
隙間なしにページが連結し、無限にページが増やせる

④ 耐久性
完全防水で衝撃に強い新開発特殊素材の採用で、気軽に洗えて長持ちする

⑤ 保存性
低反射クリアボードを使い、きれいにデジタル保存ができる



■0.5mm超極細ホワイトボードペンシル
一般的に大きなホワイトボードに太いマーカーで書くことが常識の世の中で、バタフライボードにマッチする極細マーカーは存在しませんでした。そこで、日本の伝統技術を持つパートナーと極細マーカーの開発に着手。長きに渡る試作とテストを繰り返し、書き心地と品質を両立させ、ホワイトボードペンシルの開発に成功しました。



■商品仕様
モデル:   ButterflyBoard2 A4(バタフライボード2 A4)
サイズ:   218㎜ x 297㎜
厚さ:    5㎜
重さ:    303g
レイアウト: 薄色方眼(5㎜)
ページ:   ホワイトボード 8、クリアボード 4
付属品:   ホワイトボードペンシル4本、クリーニングクロス

モデル:   ButterflyBoard2 A5(バタフライボード2 A5)
サイズ:   153㎜ x 210㎜
厚さ:    5㎜
重さ:    154g
レイアウト: 薄色方眼(5㎜)
ページ:   ホワイトボード 8、クリアボード 4
付属品:   ホワイトボードペンシル4本、クリーニングクロス

 


■バタフライボード関連リンク
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/butterflyboard2/
公式ホームページ :http://www.butterflyboard.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/butterflyboard/
Instagram:https://www.instagram.com/butterflyboard.jp/
Twitter:https://twitter.com/butterflyboard

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バタフライボード株式会社 >
  3. ホワイトボードスタートアップのバタフライボードがクラウドファンディングMakuakeで1,000万円を超える資金を調達し、累計販売台数が1万台を突破!