塗料業界初!「命をつなぐ塗料」で世界中の子どもたちを支援

 関西ペイント株式会社(本社:大阪市、石野 博社長)および子会社で家庭塗料の製造・販売を行うカンペハピオ株式会社(本社:大阪市、月野 二郎社長)は、優れた機能を持ち、塗装することで人々の生活環境を快適にし、安心や安全を創出できる製品「アレスシックイ」「アレスムシヨケクリーン」を、社会貢献に寄与する『命をつなぐ塗料』として位置づけています。今般、世界中の子どもたちの健康や命を守る活動に活用していただくことを目的とし、これら製品の売上げの一部を、子ども支援専門の国際NGOである「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付することといたしましたのでお知らせします。

 当社グループは、前述の『命をつなぐ塗料』を世界中に広く認知・普及させていくことで、安全で安心かつ快適な環境づくりに貢献し、事業を通じて人と社会を支えることを目指し、活動展開しております。
 直近では、今年2月に国際協力機構(JICA)が進める「開発途上国の社会・経済開発のための民間技術普及促進事業」において、ザンビア共和国におけるマラリアやその他の感染症予防の推進を図ることを目的とした「感染症対策普及促進事業」に当社の提案が採択されるなど、具体的な活動もスタートしています。
 また、国内においても、『命をつなぐ塗料』である「アレスシックイ」「アレスムシヨケクリーン」について、今春より特別な価格設定を行い、これら製品を更に普及促進することを通じて社会貢献につなげる取り組みをスタートさせました。
 このように、今後も、将来を担う子どもたちをはじめ、人と社会を支える活動を、事業を通じ、より積極的に展開していきます。
 


 セーブ・ザ・チルドレンは、国連に認定された子ども支援専門の国際組織(NGO)で、日本を含む世界120カ国で活動をしています。


【本件に関するお問い合わせ先】
  関西ペイント株式会社
  社長室 広報担当 由良 和美
  電話 06-6203-5531
  FAX 06-6203-5018
  MAIL yura02@als.kansai.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 関西ペイント株式会社 >
  3. 塗料業界初!「命をつなぐ塗料」で世界中の子どもたちを支援