自分の体を自分で治し“なりたい夢”が叶えられる社会を創ります

予防整体の資格認定を開始

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

「一般社団法人 日本姿勢予防医学協会(大阪市北区)」は足底から全身同時に自力矯正することで治す力を引き出し、自分で心と体をコントロールし、なりたい夢を叶える協会です。この度、自分やご家族、世の中の人々の健康を守るために予防整体が体系的に学べる新資格「予防整体アドバイザー」の養成講座を2021年4月より開始します。

当協会は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは「一般社団法人 日本姿勢予防医学協会)」のApril Dreamです。

 

不調は一時的に改善しても意味がありません。なぜなら、その原因を生み出した根本原因が解決していないからです。つまり、対処しかしていません。根本原因は自分しかわかりません。しかし、“知識”がないので、そのことにすら気づいていません。

たとえ、“知識”があっても、これまで世の中には具体的な解決策がありませんでした。だから、健康になりたいと思っても気がつかずに突然病気になるという残念な事例が後を絶ちません。

【子ども】姿勢教育、タブレット使用による健康被害対策

【産前産後の女性】不妊の問題、産前産後のボディケア、虐待防止、産後うつ・離婚予防

【職場】うつ予防、生産性向上、デスクワーク・テレワーク対策

【高齢者】加齢に伴う予備力の低下によるフレイル・ロコモ・サルコペニア予防、

【障がい者】健康づくり
 

自分の体は自分で治す自分の体は自分で治す


新資格「予防整体アドバイザー」の誕生により、これら不健康を起因とする社会課題の解決やQOL向上のため、医療従事者や治療家やセラピストなど専門家の皆様との共創が実現します。

老若男女が自分で健康をコントロールできる実践的な方法だから、人間が平等に持つ治す力を発揮し、誰もが自分治しのプロになれます。それにより、いつでもどこでも持続可能な健康づくりを進めることができます。

誰も置き去りにしてはいけません。そのような想いで私たちが自分たちの体を実験台に20年以上をかけて築き上げた技術・ノウハウを提供していきます。

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。

まずは自分を知り、自分治しのプロになり、自身が幸せになることで、周りの人を笑顔に変える事ができます。

目指すは世界平和!そのためにはより多くの同志が必要です。

そこで、過去無かった私たちのノウハウを気軽に受講いただける予防整体講座を4月より開講していきます。
 


■協会概要
企業名    一般社団法人 日本姿勢予防医学協会
代表理事 中田智子
所在地    〒530-0001大阪府大阪市北区梅田2丁目4-9 ブリーゼブリーゼ3階
連絡先:06-6344-1700
URL     https://jppm.or.jp/index.html
共同研究 公立大学法人 奈良県立医科大学 梅田智広教授
監修    医師:池川クリニック院長 池川明氏
柔道整復師 鍼灸師:谷口範尚氏
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本姿勢予防医学協会 >
  3. 自分の体を自分で治し“なりたい夢”が叶えられる社会を創ります