「恩送りコーヒー」。お客様のコーヒーのお代は前のお客様からいただいています。お客様のやさしさのつながりで提供するコーヒーが始まります。

東京・浅草橋にあるカフェ・バー/ホステル「Little Japan」

フェアトレード等のエシカルギフトのセレクトショップ「エシカルペイフォワード」を運営するNPO芸術家の村、株式会社Little Japan及び学生団体フェアトレードドリッププロジェクトは、東京・浅草橋にあるカフェ・バー/ホステル「Little Japan」で、「恩送りコーヒー」の提供を始めます。

恩送りコーヒーは、前のお客様からいただいたギフト(お代)で次のお客様にご提供するコーヒーです。
ご提供するのは、丁寧にハンドドリッップしたラオスのフェアトレードコーヒーです。
ギフトの金額は決まっておらず、また、お金以外の違うカタチでギフトをしても、何もしなくても大丈夫です。

フェアトレード等のエシカルギフトのセレクトショップ「エシカルペイフォワード」を運営するNPO芸術家の村(本社:東京都中央区、理事長:柚木理雄)、株式会社Little Japan(本社:東京都台東区、代表取締役:柚木理雄)及び学生団体フェアトレードドリッププロジェクト(代表:鈴木弘樹)は、東京・浅草橋にあるカフェ・バー/ホステル「Little Japan」で、「恩送りコーヒー」の提供を始めます。


<恩送りコーヒーの流れ>
ご注文いただくと、コーヒーと一緒に2枚のカードが入った封筒をお渡しします。

封筒には、2枚のカードが入っています。

1枚は、前のお客様からお客様へのメッセージ。
もう1枚は次のお客様へメッセージをお送りいただく白紙のカードです。

コーヒーと一緒にメッセージもお楽しみください。
コーヒーは、丁寧にハンドドリッップしたラオスのフェアトレードコーヒーです。


コーヒーを楽しまれた後は、次のお客様へのメッセージを。
お書きになられましたら封筒に入れスタッフにお渡しください。

お客様の、コーヒーのお代は、前のお客様からいただいております。

次のお客様にコーヒーをギフトされる方は、メッセージの封筒にお金も同封ください。

スタッフがお客様に代わって次のお客様に恩おくりコーヒーをお届けいたします。

ギフトの金額は決まっていません。
違うカタチで周りに優しさを送られても、今は何もしなくても大丈夫です。

カタチも大きさも決まっていません。
自由な気持ちでお楽しみください。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Little Japan >
  3. 「恩送りコーヒー」。お客様のコーヒーのお代は前のお客様からいただいています。お客様のやさしさのつながりで提供するコーヒーが始まります。