進化する英語授業を共創、ロイロ英語ユーザー会を広尾学園にて開催!

株式会社ロイロは、2018年11月23日(金・祝)に英語教育に特化したユーザー会を開催いたします。
ロイロノート・スクールユーザー会は、全国から集まったロイロノート導入校・導入検討校の先生が各自の実践事例をもち寄り、アイディアや意見を交換する場です。

2020年の小学校英語の教科化や大学入学共通テストでのTOFEL等の民間テストの活用など、英語教育への関心が高まる中、今回のユーザー会では、英語教育に焦点を当て、これからの英語教育を担っていく先生方と共に、新しい時代の英語の授業事例を作っていきます。グループメンバーを入れ替えていくワールドカフェ形式で、参加者全員のアイディアや授業実践を共有し、スマートフォン・タブレットを使用した英語授業のあり方や、音声や動画の効果的な使い方などについて広く考えます。交流の中で得られた閃きから、明日の授業を進化させるきっかけを感じていただけることを願っています。

ワークショップでは、大阪大学・岩居先生を迎え、これまで学習経験のない外国語の習得に挑戦していただきます。実際に大学の「多言語演習」の授業で行われている手法を用いて、未知の言語における言語習得の過程を経験することができます。
今回は、英語教育に限定したユーザー会となりますので、英語科の先生、ALTのご参加をお待ちしております。

●開催日・場所
2018年11月23日(金・祝) 広尾学園中学校・高等学校
〒106-0047 東京都港区南麻布 5-1-14

●当日の流れ
11:00 受付開始
※ロイロノート・スクール初心者研修会を行いますので、初めての方は11:30より前にお越しください。
12:00 セッション1「多言語演習」大阪大学・岩居弘樹先生
13:40 セッション2 ワールドカフェ「教えてください、あなたの実践」
14:50 セッション3 グループで新しい事例の作成
15:20 セッション4 新たな事例の実演・撮影
17:00 懇親会・交流会
20:00 閉会

●お申し込み方法
こちらのWebサイトからお申込みください。
https://loilonote.doorkeeper.jp/events/77232

● ロイロノート・スクールについて
ロイロノート・スクールは、スマホやタブレットに対応した1人1台時代における授業支援ツールです。直感的な操作により、思考の可視化や共有を促すことができ、主体的・対話的で深い学びを実現します。こうした双方向的な学びの中では、子どもたちが自ら考え、表現する機会が増え、自信や学びに向かう力を育むことができます。写真、音声、動画にも対応しており、教育現場に適した学びのデザインを支援します。全国1000校以上の学校に導入され、多くの学習効果が報告されています。
導入事例など詳しくはwebページをご覧ください。 https://n.loilo.tv/ja

お問い合わせ先  株式会社ロイロ  担当:杉山浩二 TEL: 045-228-9446 MAIL: loilo@loilo.tv
神奈川県横浜市中区北仲通4-40 商工中金横浜ビル5階
*本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。



 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LoiLo >
  3. 進化する英語授業を共創、ロイロ英語ユーザー会を広尾学園にて開催!