Synamon、世界初のHTC VIVE「VIVEトラッカー用ラケット」を搭載したVR「ブラッククローバー」を開発、ジャンプフェスタ2018のエイベックス・ピクチャーズブースにて限定公開実施

Synamon、世界初のHTC VIVE「VIVEトラッカー用ラケット」を搭載したVR「ブラッククローバー」を開発、ジャンプフェスタ2018のエイベックス・ピクチャーズブースにて限定公開実施


 VR/AR/MR領域に対するプロダクトの企画・開発を手掛ける株式会社Synamon(本社:東京都品川区、代表取締役:武樋 恒、以下 Synamon)は、世界初のHTC VIVE「VIVEトラッカー用ラケット」を搭載したVRコンテンツ「ブラッククローバー~アスタの超絶猛特訓~」を開発、「ジャンプフェスタ2018」の「エイベックス・ピクチャーズ」ブースで限定公開を実施、異才を放つコンテンツとして常に長蛇の列が絶えない盛況ぶりで注目を集めました。 
 開発されたVRコンテンツは、アニメ「ブラッククローバー」の主人公アスタの特訓をVRで再現し、アスタが持つ「断魔の剣」という剣で「大砲創成魔法」という大砲の魔法攻撃を叩き斬るプレイ内容。さらに、アニメ主題歌の「ハルカミライ(アーティスト:感覚ピエロ)」のメロディーに合わせた演出は疾走感と爽快感が同時に体感でき、かつて経験したことのないVR空間の中で音楽に合わせて体を動かすアトラクションに興奮する体験者が続出しました。

▼VR体験中の様子

 


▼コンテンツ画面



■ブラッククローバー作品概要
「ブラッククローバー」は週刊少年ジャンプ(集英社)にて 絶賛連載中のシリーズ累計440万部を超える人気作品。
誰もが魔法を使える世界が舞台で、最果ての地の教会に捨てられ下民として育ったアスタとユノ。2人の少年が世界を救う魔道士の頂点といわれる“魔法帝”をめざす、冒険と成長を描いた創成魔法ファンタジー超大作です。
現在​、テレビ東京系にてTVアニメとして絶賛人気放送中となっております。

【公式サイト】 http://bclover.jp/ 【Twitter】@bclover_PR
【コピーライト】(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会




■Synamon会社概要
商号  : 株式会社Synamon
代表者 : 代表取締役 武樋 恒
新所在地: 東京都品川区東五反田1-21-9 ウィスタリア東五反田ビル4階A
設立  : 2016年8月
事業内容: VR/AR/MRプロダクトの企画・開発
URL  : http://synamon.jp

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社Synamon
広報・採用窓口 info@synamon.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Synamon >
  3. Synamon、世界初のHTC VIVE「VIVEトラッカー用ラケット」を搭載したVR「ブラッククローバー」を開発、ジャンプフェスタ2018のエイベックス・ピクチャーズブースにて限定公開実施