“令和”時代のファッションカルチャー「#花のある暮らし」を提案する、BOTANICの「イクス」「Lifft」両ブランドが、伊勢丹新宿店のTOKYO解放区に登場。

株式会社BOTANICの「イクス」「Lifft」両ブランドが、今、TOKYOで注目のフラワーショップとして、伊勢丹新宿店本館2階のTOKYO解放区にてポップアップショップを開催。

【概要】
株式会社BOTANICの「イクス」「Lifft」両ブランドが、今、TOKYOで注目の5つのフラワーショップのうちの2ブランドとして登場。生花の販売のほか、気軽に「花のある暮らし」を贈れるギフトチケットも販売予定。

◆伊勢丹新宿店本館2階のTOKYO解放区では、5月15日(水)〜28日(火)に「#花のある暮らし」を空間で提案するポップアップショップを開催。
◆株式会社BOTANICからは、5月19日(日)〜21日(火)に「イクス(ex. flower shop & laboratory)」、5月27日(月)・28日(火)に「Lifft(リフト)」が登場。
◆「Lifft」は、厳選した提携農園で生産され、オーダーに応じて採花した新鮮な花で作成される高品質なブーケを全国にお届けする新サービス。

 

株式会社BOTANICは、伊勢丹新宿店本館2階のTOKYO解放区で5月15日(水)〜28日(火)に開催される 「#花のある暮らし」を空間で提案するポップアップショップに、オンラインサービス「Lifft(リフト)」、及びフラワーショップ「ex. flower shop & laboratory(イクス フラワー ショップ アンド ラボラトリー)」を出店致します。



■Lifftについて (5月27日(月)・28日(火)出店)

廃棄ロスや労働生産性、複雑なサプライチェーンといった課題に対するひとつの解決策として打ち出す、新しい時代の花のECサービス「Lifft(リフト)」(https://www.lifft.jp/)。
農園に直に足を運び、生産者や流通業者と協力しながらシンプルな流通経路を確立し、通常のECサービスでは実現できない、高い品質・鮮度のブーケをお届けします。
また、商品は数々のフラワーデザインを手掛けてきた花屋のノウハウを活かし、皆さまに喜ばれるオシャレな花束をデザインします。加えて、オリジナルパッケージやメッセージカードなどにも、送った人も受け取った人もワクワクするような工夫を施しました。

〈サービス詳細URL〉
https://www.lifft.jp/



■「ex. flower shop & laboratory」について (5月19日(日)〜21日(火)出店)

ex. flower shop & laboratory(イクス フラワー ショップ アンド ラボラトリー)」は、都内に3店舗 (代々木上原・中目黒・蔵前)を構える花と緑の専門店です。
花屋として、花について正しい知識を持ち、その魅力を誰よりも深く理解すること。一輪一輪の色や形、香り、一本一本の佇まいと状態、生産者のこだわりと想いに目を向けること。全ての花を主役にできるよう、技術を磨くこと。
そんな花屋としてのあたりまえを見つめ直し、極めることで、花屋の新しいスタンダードをつくります。

〈サービス詳細URL〉
https://www.ex-flower.com/



===================================
〈会社概要〉
BOTANIC Inc.(株式会社BOTANIC)
所在地:東京都目黒区駒場4-6-2 Y-5 402号室
代表取締役:田中彰
設立:2014年4月
事業内容:フラワーショップの運営など

〈お問い合わせ先〉
担当:高野
TEL: 03-6416-8066
E-MAIL: info@botanic.jp
===================================
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BOTANIC Inc. >
  3. “令和”時代のファッションカルチャー「#花のある暮らし」を提案する、BOTANICの「イクス」「Lifft」両ブランドが、伊勢丹新宿店のTOKYO解放区に登場。