クビンス、 アスリート妻向けのワークショップ開催

株式会社NUC JAPAN (代表取締役 金義珠)は野菜ソムリエ協会と共同でアスリートの健康のためのコールドプレスジュースワークショップを開催。

7月25日午後1時から3時まで渋谷の野菜ソムリエ協会本社4階にて開催されたワークショップでは管理栄養士の植木もも子先生と野菜ソムリエの小磯ふき子さんを講師にお招きし、プロゴルファーやプロサッカー選手の奥様方など12名が参加され実施された。

運動選手の疲労回復に良いコールドプレスジュース、 1)ももとオレンジ、2)レモン,メロン、3) マンゴーオレンジ、レモン+オメガ3オイル、4)にんじんリンゴレモン+オメガ3オイル,4種類のレシピをご紹介してクビンスホールスロージューサーJSG-721で搾汁したジュースを参加者の皆さんに試飲してもらい好評だった。

 


 

クビンスのホールスロージューサーは低速圧搾搾汁システムを採用し果物と野菜の栄養をまるごと摂取出来る生搾りジュース(コールドプレスジュース)を作る 家電製品です。

 

クビンスは世界60カ国で販売されているグローバルブランドで2012年6月に日本進出して以降、4年間で日本市場においてスロージューサー販売累計20万台を達成、 2年前よりマルチ発酵クッカーであるヨーグルトチーズメーカーを販売し、大好評いただいている健康志向キッチン家電ブランドです。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NUC JAPAN >
  3. クビンス、 アスリート妻向けのワークショップ開催