働く人たちにスポットを当てた『Wak Work』を出版しました!

『Wak Work』〜その働き方、わくわくしてる?〜

 会社で働く人、農業を営む人、フリーランスとして働く人など、働き方はまさに十人十色。都内を中心にオフィスデザインを手がける株式会社ヒトバデザインでは、独自の視点で働くをテーマにわくわくする働き方をしている人々に取材をしてまとめた雑誌『Wak Work』〜その働き方、わくわくしてる?〜をこのたび出版しました。
  • Wak Work = わくわくする働き方​


働き方が話題になることが多くなってきた現代。一体どれだけの人が働くことに対してやりがいをもっているのでしょうか? 『Wak Work』で紹介する人々は、職種や働く意味などそれぞれに違いはありますが、わくわくする働き方をしていることが共通点です。

転職を経て正社員で働く人、子育てをしながら働くお母さん、夢は農業のテーマパークをつくるという農家の人、フリーランスとしてインテリアスタイリングの魅力を伝える人。働く人たちの仕事に対する思いや姿勢、自分らしい働き方の理想などはもちろん、趣味やちょっとした気になることまで取材させていただきました。こうした背景をもとに、『Wak Work』の読者自身の働き方を見つめ直すとともに何かひとつでも働き方のアイデアが見つかるきっかけになればと考えています。
 

 

  • Wak Workの特徴


手に取ってもらった人に面白いと思ってもらえるように、クライアントの方々や一緒に仕事をしているクリエイターの方々を紹介し、内容にこだわった雑誌を製作しました。企画、取材、撮影、編集を通して働く人たちの生の声を届けます。
 

  • Wak Workについて

 





〜その働き方、わくわくしてる?〜

□ 働く人たちにスポットを当てた雑誌
□ 企画出版 株式会社ヒトバデザイン
□ A4版全72ページ
□ 定価:本体1300円+税


詳しくはこちら
https://hitoba-office.com/wakwork

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヒトバデザイン >
  3. 働く人たちにスポットを当てた『Wak Work』を出版しました!