3G/LTE通信ボード「CANDY Pi Lite」専用Raspbian OSイメージファイルを配布開始

「CANDY Pi Lite」と「RaspberryPi」をまとめてセットアップ!「Sense HAT」にも対応

株式会社 CANDY LINE(日本語表記:キャンディライン、本社:東京都千代田区、代表取締役:馬場 大輔)は、インターネット上でCANDY Pi Lite専用Raspbian OSイメージファイルの配布を開始しました。
これまで、3G/LTE通信ボード「CANDY Pi Lite」をご利用いただく場合、「Raspberry Pi」を起動してから所定のインストール手順を実施する必要がありました。この方法では、企業等制限されたネットワークにおいては、しばしばインストール作業が困難になることがありました。

今回配布するイメージファイルを用いれば、ご利用者の方々はダウンロードとマイクロSDカードへの書き込みをするだけですぐに「CANDY Pi Lite」をご利用いただけるようになります。あらかじめダウンロードしたファイルを用意しておくと、インターネットが利用できない環境でも「CANDY Pi Lite」のセットアップが可能です。また、問題が起きた場合にすぐに初期状態に戻すことができるようになります。

本イメージファイルは、以下の2種類の内容を配布しています。
■日本語版・・・日本語106キーボード、日本語UTF-8、日本標準時が設定されています
■US英語版・・・US105キーボード、US英語UTF-8、UTCが設定されています

初期設定では、株式会社ソラコムが提供する「SORACOM Air for セルラー」のデータ通信SIM「Air SIM」をご利用頂けます。また、その他のAPNをご利用になる場合、簡単に設定できる機能を追加しています。

その他、「CANDY Pi Lite」を動作させるソフトウェアとIoTビジュアルエディター「CANDY RED」も標準で搭載しており、さらに「Raspberry Pi」専用センサーボード「Sense HAT」向けソフトウェアも追加されています。

CANDY Pi Lite + Sense HAT + Raspberry Pi3CANDY Pi Lite + Sense HAT + Raspberry Pi3


当社は今後も「Raspbian OS」などのアップデートに合わせて適宜更新版を公開いたします。

【OSイメージファイル配布ページ】
https://forums.candy-line.io/t/os-v1-1-0/70

【OSイメージファイルに関する詳細】
■ベースとなるOS:Raspbian Stretch Lite Version September 2017
■対応する「Raspberry Pi」ボード:Raspberry Pi2 Model BまたはRaspberry Pi3 Model Bのみ
■OSイメージファイルの使い方:https://candy-line.tumblr.com/post/167761781228/candy-pi-lite-os-image-etcher
■サポートフォーラム:https://forums.candy-line.io/c/candy-pi-lite
■追加されたパッケージ:
・「CANDY Pi Lite」を動作させるソフトウェア及びその依存パッケージ
・IoTビジュアルエディター「CANDY RED」及びその依存パッケージ
・fswebcam(USB Webカメラコマンドツール)
・git(Gitコマンドツール)
・screen(仮想端末ツール)
・sense-hat(「Sense HAT」用ソフトウェア)

IoTビジュアルエディター「CANDY REDIoTビジュアルエディター「CANDY RED


【CANDY Pi Liteについて】
「CANDY Pi Lite」は、「Raspberry Pi」に取り付けて使用する3G/LTE通信ボードです。「SORACOM Air for セルラー」をはじめとしたデータ通信用のSIMをご利用いただけます。また、加速度センサーやLEDなどを搭載した「Raspberry Pi」専用センサーボード「Sense HAT」なども取り付けて使用することが可能です(※)。
​「CANDY Pi Lite」には、「Raspberry Pi」や「Sense HAT」は付属しておりません。

背面からの様子(CANDY Pi Lite 3Gは2段目のボードです)背面からの様子(CANDY Pi Lite 3Gは2段目のボードです)

※「CANDY Pi Lite」付属のUSB拡張ボードをご利用の場合、長さが合わないため「Sense HAT」のジョイスティック付近を固定する1箇所だけ「Sense HAT」付属のスペーサーをご利用いただけません。付属のUSB拡張ボードを使用しない場合は、写真イメージの通り4箇所全てスペーサーをご利用いただけます。ただし、「Sense HAT」付属のスペーサーは全て「雌ねじ」ですから完全に固定できません。固定するためには「雄ねじ雌ねじ」タイプのスペーサーをご利用ください。

【商標について】
SORACOM、SORACOM Airは、株式会社ソラコムの登録商標または商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 CANDY LINE >
  3. 3G/LTE通信ボード「CANDY Pi Lite」専用Raspbian OSイメージファイルを配布開始