自治体DXセミナー「地方自治体DX最前線〜全国各地の地方自治体先端事例より〜」開催のご案内

高知県、仙台市、豊田市の自治体DX先端事例をその背景から具体的内容、今後の見通しまでご紹介します。

zero to oneでは、日本ディープラーニング協会後援にて、自治体職員と関係者向けオンラインセミナー「地方自治体DX最前線〜全国各地の地方自治体先端事例より〜」を以下の通り開催いたします。「地方自治体DX」について、「自治体内部のDX推進人材の育成」と「地域企業の人材育成を通したDX推進」の2つの側面から、全国各地の先端事例についてご紹介させていただきますので、ご関心いただける方々は是非ご参加ください。
zero to oneでは、日本ディープラーニング協会後援にて、自治体職員と関係者向けオンラインセミナー「地方自治体DX最前線〜全国各地の地方自治体先端事例より〜」を以下の通り開催いたします。「地方自治体DX」について、「自治体内部のDX推進人材の育成」と「地域企業の人材育成を通したDX推進」の2つの側面から、全国各地の先端事例についてご紹介させていただきますので、ご関心いただける方々は是非ご参加ください。

→概要・お申し込みはこちら:https://jichitaidx-1.peatix.com/view
 



■日時
12月9日(木)16:00~18:00

■形式
オンライン配信(YouTube配信を予定)

■概要
地域の課題解決やコロナ後の「新たな日常」への適用に向けてDXは不可欠であり、中でも、一人一人の住民に最も近い地方自治体の役割は極めて重要です。本セミナーでは、「地方自治体DX」について、「自治体内部のDX推進人材の育成」と「地域企業の人材育成を通したDX推進」の2つの側面から、全国各地の先端事例についてご紹介してまいります。

また、日本ディープラーニング協会が本年7月より募集開始した行政会員制度や、日経デジタルフォーラムと自治体DX白書共催で11月24日より募集開始となった「第1回日経自治体DXアワード」など、地方自治体DX推進を支援する様々な取り組みについてもご案内します。

既にDXに取り組まれている方も、これから検討される方も、まずは全国各地の取り組みを参考にしていただくべく、ご参加ください。

■スケジュール
16:00~ 第1部「地方自治体DXの動きとJDLAの取り組み」
ゲスト:日本ディープラーニング協会理事兼事務局長 岡田隆太朗様

16:30~ 第2部「地方自治体DXの先端事例紹介」

パート①:地域企業人材育成とDX推進事例
〜高知デジタルカレッジ/仙台X-TECHイノベーションプロジェクト〜
ゲスト:高知県商工労働部産業デジタル化推進課長 濱田憲司様
仙台市経済局産業振興課主事 加藤廣康様

パート②:自治体内部のDX推進人材育成事例
ゲスト:豊田市経営戦略部情報戦略課 井上祐策様

18:00 おわりに

■開催体制
主催:株式会社zero to one
後援:日本ディープラーニング協会
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社zero to one >
  3. 自治体DXセミナー「地方自治体DX最前線〜全国各地の地方自治体先端事例より〜」開催のご案内