高校生対象 学費無償「介護職員初任者研修」の公募を6月1日に開始!

介護福祉の分野で働きながら、進学費用を貯められ、キャリア支援も受けられる「介拓(かいたく)奨学生プログラム」。

一般社団法人アスバシ・社会福祉法人むそうをはじめとするキャリア教育団体と介護・福祉団体が、実行委員会をつくり、若者と介護福祉業界をつなぐための新しい制度づくりを目指して協働し、この夏より高校生のための「介拓奨学生プログラム」をスタートします。5月9日に愛知県より、研修実施の承認を正式にいただきました。6月1日から募集を開始します。
つきましては、公募に先立ち5月31日(火)12時10分~13時に、社会福祉法人むそうが運営する「久遠チョコレート名古屋藤巻店(愛知県名古屋市名東区藤巻町2-2-656 TEL 052-781-4898)」を会場に、ランチタイム座談会(Z世代にとって福祉ってどうよ?~自らの可能性と未来をカイタクする「介拓」とは?)をオンラインにて配信します。
コロナ禍により家庭の収入が減ったり、様々な社会体験の機会がなくなったりし、将来や進路選択に不安を抱える高校生が増加しています。また一方で、家族の介護や家事を担うヤングケアラーへの支援の必要性も叫ばれています。
介拓奨学生プログラムは、(1)進学したいけど高額な学費の負担、とりわけ奨学金を受ける前の高校進学時の資金の負担、(2)貸与型の奨学金をたくさん借りたくない (3)自分の力で、自分の未来を切り拓きたい。などの思いをもつ高校生に、自分の未来を自分で開拓していく道をつくろう!という想いから生まれました。
介護福祉分野は、自分の将来活躍するための力を磨けるだけでなく、早期に実務経験を重ねていくことでどの地域でも役立つ「資格」につながります。


具体的には、「介護職員養成初任者研修(通信課程ですが実習や説明の講義など取得支援付き)」を夏休みに受講し、所定の試験を通過すれば、どの介護施設でも通用する「初任者研修資格」が得られます。この資格をもった上で、奨学生を支援する介護福祉施設で奨学生としてアルバイト勤務をすることで、高校生としては比較的高い時給で働くことが可能です。例えるなら、これまでも多くの苦学生を支援してきた「新聞奨学生」の福祉版です。高校生対象の初任者研修は、2020年に北秋田市で社会福祉協議会等行政関係で実施された事例がありますが、民間の力で実施するのはこれが初めて(当団体調べ)。
介拓奨学生プログラムでは、学業との両立を前提とし、高校生から介護福祉施設での実務経験と奨学金を得る機会を提供することで早期キャリア形成を促しながら、高校生が自らの進路を力強く選択していけるようサポートしていきます。
つきましては、5月31日(火)のランチタイム座談会(会場もしくはオンライン参加)をご取材いただくなど、当事者の若者のみならず、生徒の進路を指導する教員や若者を支援する活動をしている方々に、この仕組みを知っていただき、進学の資金不足やキャリア教育の機会を必要とする若者に知らせることにご協力いただければと思います。

 

【ランチタイム座談会(リアル・オンライン)】
テーマ:Z世代にとって福祉ってどうよ?~自らの可能性と未来をカイタクする介拓プロジェクト~
若者にとって、福祉とはどんなイメージをもっているのでしょうか?若者の貧困や、ヤングケアラーの問題が深刻化するなか、今、私たちはどんな支援をすべきなのでしょうか?高校生のアルバイトも多くは禁止されており、自らの力で切り拓く進学する進路を手にするのは、様々な壁があります。一方で、介護福祉の人材不足も深刻です。この2つの問題を同時に解決する介拓プロジェクトへかける思いを語ります。
https://us02web.zoom.us/j/85298364609?pwd=M3Y3ZjZLeCtORUlMNXlPWml6M1RKZz09
ミーティングID: 852 9836 4609
パスコード: 810257
日時:2022年5月31日(火)12時15分~13時(予定)https://musou.or.jp/place/138/
会場:久遠チョコレート名古屋藤巻店(愛知県名古屋市名東区藤巻町2-2-656 TEL 052-781-4898)
パネリスト: 戸枝陽基(社会福祉法人むそう 理事長)
市野めぐみ(特定非営利活動法人地域福祉サポートちた 代表理事)
濱野 剣(一般社団法人日本福祉協議機構 代表理事)
坂元 玲介 特定非営利活動法人ほっとほーむよっといでん
ファシリテーター:毛受芳高(一般社団法人アスバシ代表理事)

【介拓奨学生プログラム-高校生のための初任者研修】
説明会日時:
2022年6月11日(土)15時~16時(予定)、7月3日(日) 15時~16時(予定)
会場:労働会館(名古屋市熱田区沢下町9-3)、オンライン同時開催
高校生のための初任者研修:
※交通費 研修費 無料 2022年7月10日(日)にキックオフで、7月25日から8月19日まで愛知県内のさまざまな介護福祉事業所にて行います。
研修主催団体: NPO法人地域福祉サポートちた

【介拓プロジェクト実行委員会】(各団体は別紙参照)
会長 戸枝 陽基(社会福祉法人むそう 理事長)
事務局長 毛受 芳高(一般社団法人アスバシ 代表理事)
【参加団体】
社会福祉法人むそう/一般社団法人アスバシ/特定非営利活動法人アスクネット/
公益財団法人あいちコミュニティ財団/特定非営利活動法人地域福祉サポートちた/
特定非営利活動法人ゆめはーと/一般社団法人日本福祉協議機構
特定非営利活動法人外国人就労支援センター/特定非営利活動法人ほっとほーむよっといでん

【その他資料等】
介拓奨学生プログラム WEBサイト
https://kaitaku.org/
●介拓プログラムリーフレット
https://prtimes.jp/a/?f=d29901-6-5d484c6c9399fb97df3cba80ca3eaaa1.pdf
●団体紹介
https://prtimes.jp/a/?f=d29901-6-7e6a741e3a3200c8c7614f2541092e62.pdf

【本件に関するお問合せ先】
介拓プロジェクト実行委員会
事務局 一般社団法人アスバシ Web/ https://asubashi.org/
〒456-0006名古屋市熱田区沢下町8-5愛知私学会館東館3F
担当:毛受、松田
携帯(毛受) 090-1789-0204  TEL / 052-881-4401  FAX / 052-308-3084
 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人アスバシ >
  3. 高校生対象 学費無償「介護職員初任者研修」の公募を6月1日に開始!