世界初、ギフテッドの発掘と能力最大化を目的とした42giftsプロジェクトを始動

JAPAN MENSAに所属するギフテッド精神科医が、ギフテッド支援ベンチャーによる世界初の試みを主導

医師をはじめとした医療・健康分野の専門家によるヘルスケアプラットフォーム「Doctors Me(ドクターズミー)」を運営する株式会社アドメディカ(本社:東京都港区、代表:川村和裕)が、新たにギフテッドの理解啓蒙およびギフテッドの発掘と才能開花を目的とする“42gifts“プロジェクトを始動しました。
ギフテッドという言葉はご存知でしょうか。近年メディアでも取り上げられるようになってきましたので、知っている方も徐々に増えてきたように思われます。

全米ギフテッド協会は、米教育省のマーランド報告より引用しつつ、ギフテッドについて概ね以下のように定義づけています。
「知的・創造的・芸術的・リーダーシップ的に高いポテンシャルはあるが、従来の教育では能力が発揮できない者」

ギフテッドは人口の約6%いると推測されています。(※米教育省公民権局調べ)
ポテンシャルの高い彼らは、その類まれなる素質から天才のように扱われることもしばしばですが、本人も周りも気付けないパターンすら多く、才能が活かされずに一生を終えるパターンもあります。

精神科医・MENSA会員でありギフテッド当事者でもある神楽坂やちま医師率いる“42gifts“は、そんな彼ら自身や、ギフテッドのお子さんを持つ親御さんに対し、才能を活かすべく様々なプログラムを提供していきます。これはウェブを主軸に据えるスタートアップとしては世界初の試みとなります(※弊社調べ)。

まず第一フェーズとして、適切な情報発信を行う場としてメディアをアルファ公開しました。

gifted.ninja(open alpha)
URL:https://gifted.ninja/
 



今後はギフテッドに特化したSNSやクラウドファンディングサービスなど、順次展開していく予定です。


「Doctors Me」とは
「Doctors Me(ドクターズミー)」は、医療・健康領域の専門家が監修するヘルスケアサービスです。医師・歯科医師・栄養士・カウンセラー・薬剤師・獣医師に直接相談できるオンライン健康相談サービスを軸に、医師をはじめとした医療・健康領域の専門家によるコラム、編集記事、病気・症状まとめ、お薬情報、体験談、健康チェックなどを提供しております。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドメディカ >
  3. 世界初、ギフテッドの発掘と能力最大化を目的とした42giftsプロジェクトを始動