国内最大級のボランティア募集サイト「activo」が寄付型NPO向け「潜在寄付者との自動マッチング機能」の提供を開始

非営利組織における人材募集だけでなく、会員・寄付者獲得も実現するプラットフォームへ

閲覧数国内No.1のボランティア募集情報サイト「activo」を運営する株式会社activo(本社:京都府京都市・代表取締役:小澤佳祐、以下当社)は、この度、寄付型NPO向け「潜在寄付者との自動マッチング機能」の提供を開始します。

 

新機能の説明・設定ページ新機能の説明・設定ページ

【背景】
当社は国内最大級のボランティア募集サイト「activo(https://activo.jp/ )」の運営を行っております。

国内の非営利組織が、文化的な背景から寄付が集まりにくい環境下でも、コストを最大限抑えてボランティアや職員を採用することができる仕組みをつくるため、無料もしくは月々1,000円〜のボランティア募集サービス、10,000円〜/1採用の職員・アルバイト求人サービスなど、低価格帯の人材募集サービスを提供しております。


しかし、ご利用頂いている団体様の中には、コスト減だけでなく、会員・寄付などによる収入増に力を入れたいお客様も多数おられる現状にありました。

そこで、プラットフォームの強みであるデータや会員基盤、集客力を活かし、会員・寄付者などの支援者の獲得も行える機能の提供の開始に至りました。

【新機能のご紹介】
大きく2つの機能をご利用可能となります。
◯機能1:activo会員との自動マッチング機能
まず、会員・寄付者を募集してる非営利組織とマッチ度の高いactivo登録ユーザーを、activoが行動履歴や登録内容を元に自動で選定します。
その後、非営利組織が事前に設定した活動紹介や支援依頼の文章が、プランに応じた人数分、ユーザーへ毎月自動でメールにて送信されます。

◯機能2:募集ページ内に「支援ボタン」を設置可能に。
人材募集ページ内に、「活動には参加できるが、支援はしたい」という閲覧者に向けた「支援ボタン」が設置可能となります。
支援ボタンをクリックすると、非営利組織側で事前に設定したURLへ遷移します。

◯補足
・月々1,000円〜の有料プランをご利用頂いている法人様が対象となります。

【activo(アクティボ)とは】
activoは、国内最大級のNPO・社会的企業のボランティア・職員/バイトの情報サイトです。
「何か力になりたい人」と「力を必要としている非営利組織」が出逢い、最終的には助けを必要としている人々に確実に支援を届けるための仕組みを創っていきたいと考えています。
2013年1月、株式会社Campusより学生向けボランティア情報サイトとしてサービス開始(後に全世代向けへ)し、2018年1月 株式会社Campusより株式会社activoへ事業譲渡され、独立致しました。

【株式会社activo概要】
商号:株式会社activo
代表者:代表取締役社長 小澤 佳祐
URL:https://corp.activo.jp/
事業内容:
・ボランティア募集支援サービス
・NPO職員/バイト求人広告サービス
サービスURL:https://activo.jp/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社activo >
  3. 国内最大級のボランティア募集サイト「activo」が寄付型NPO向け「潜在寄付者との自動マッチング機能」の提供を開始