LINEで足の相談ができる「足の相談所」は、スポーツトレーナーが在籍する布接骨院と提携。更なるサービス向上を目指します。

株式会社Aspole(東京都渋谷区、代表取締役社長:中西裕太郎)は2018年11月1日(木)より足に不調を感じた時、LINE上で気軽に相談できるサービス「足の相談所」は、多くのスポーツトレーナーが在籍する布接骨院(千葉県千葉市、院長:布翔太)と提携します。

サービス概要

「足の相談所」(https://footconcierge.studio.design/)は、LINE上で足の不調などを専門医に相談できるサービスです。LINEにて「足の相談所」の友だち登録を行い、現在の状態や症状、今後どうなりたいかなどの要望を伝えるだけで、そのために必要な靴・インソールの選び方やケアの方法をお伝えします。

回答可能な相談内容は、「外反母趾に最適な靴やインソールの選び方」「扁平足の治し方」「足のむくみに効くマッサージの仕方」「開帳足にならないための靴選び」「スポーツをするときに使うおすすめのインソールはどれか」「疲労軽減に効果的な靴やインソールの選び方」といった足に関するあらゆる質問を想定しており、足に関することなら幅広く対応しています。

足の不調を感じたら、気軽にお問い合わせ下さい。「足の相談所」が丁寧に答えます。

整骨院との提携により、現役のトレーナーや整体師に相談できます。

「足の相談所」で現在の状態や症状、今後どうなりたいかなどの要望を伝えると弊社Aspoleと提携している「布鍼灸院・接骨院」が皆様のお悩みを解決します。

布鍼灸院・接骨院院長
布 翔太

千葉県を中心に活動しているスポーツトレーナー。
主に高校サッカー部でのケガ予防、パフォーマンスアップを目的としたトレーニングを行っている。
スポーツトレーナー以外に自身で行っている鍼灸院・接骨院とスポーツトレーナーが勤務する整体院を運営している。
また、子供の育成プロジェクトを整体院内で行っており、体操スクールや子供のO脚矯正なども取り組んでいる。

足の相談所の使い方

LINE相談で足の悩みを抱える方々を救いたい!
外反母趾や扁平足、足底筋膜炎など足の悩みは多岐に渡ります。40~60代女性の28.2%は外反母趾に悩んでいるというデータや日本人の約7割が足の疲れの原因とされる扁平足であるというデータもあります。

私たちは「足の相談所」で多くの方が抱える悩みを一掃し、一人ひとりに寄り添いながら皆様の「足」に向き合っていきたいと考えおります。

ネット上で自身に合った靴やインソールを選んでくれる今までにありそうでなかったサービスを展開することで気軽に自身の足と向き合う時間を創出し、健やかな毎日を提供する一助を今サービスが担うことができれば幸いです。

こちらから友だち登録を行い、早速相談してみて下さい。
QRコード

LINE@の登録はこちら
https://goo.gl/UsWTga

株式会社 Aspole 会社概要
代表取締役社長兼CEO 中西 裕太郎
設立 2018年2月
所在地 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28-8 第18宮庭マンション902

■コーポレート
https://aspole.jp/

■サービス
『SPOSHIRU』 URL:https://sposhiru.com/
『足の相談所』URL:https://footconcierge.studio.design/

■布鍼灸院・接骨院
http://nunohari.jp/
  1. プレスリリース >
  2. TENTIAL >
  3. LINEで足の相談ができる「足の相談所」は、スポーツトレーナーが在籍する布接骨院と提携。更なるサービス向上を目指します。