WEBマーケティング事業を展開する株式会社ダトラ、WEB広告の効果を改善するためのツール『イッツー』のサービス提供を開始。

株式会社ダトラ(本社:大阪市中央区、代表取締役:草深悠介)は、WEB広告の効果改善に特化したLP(ランディングページ)最適化ツール『イッツー』を2021年11月12日にリリースいたしました。
■コロナ禍と個人情報保護法改正により高まるリスティング広告の重要性!「イッツー」開発の背景
コロナ禍による移動の制限によりオンライン商談が一般化し、インターネットでの集客は従来以上に重要性が増しています。
その一方で、プライバシー保護の観点からインターネット広告への規制は強まっています。
2022年4月施行の改正個人情報保護法では、個人情報の第三者提供が必要となるターゲティング広告は規制の対象となるケースもあります。
そのため個人情報の第三者提供規制の対象とはならないリスティング広告の重要性はより高まることが予想されます。

リスティング広告の効果を最大化させるためには広告の入口(広告キーワード)から出口(LP)までの整合性をいかに高められるか、という点が最重要となりますが、実際にこれを行うにはLPをキーワードごとに量産する必要があり、膨大な時間と費用が必要となります。
そのため重要度の高い施策であると同時に実現難易度も高いため、頭を悩ませるWEBマーケターは多いかと思います。

当社はそんな課題を解決するために「イッツ―」の開発に着手しました。
同様の機能はすでに一部のクライアント様で導入しており、導入前後比でCVR139%の改善効果が見られたので、機能としての有効性は確認できておりました。
これを誰でも簡単に使えるような汎用性の高いツールとしてサービス化したものが「イッツ―」です。

■イッツーについて
サービスサイト『イッツー』URL:https://www.ittuu.jp/

イッツーを使えば既存のLPをお使いのまま、新規でLPを量産することなく広告キーワードと連動した無限のLPコンテンツの出し分けが可能です。

最大の特徴は1,000件、10,000件の登録キーワードが存在する場合でも、わずか10分足らずでそれら全てのキーワードに対応した設定が一括で行える点です。

エンジニアやデザイナーとの連携は、利用開始直後のわずかな工数でOK!
運用やメンテナンスは、マーケター自身の手で行えますので、最小限の手間で最大限の効果を期待できます。

本来、膨大な時間と費用がかかるLP量産を「低コスト」「短時間」で実現可能にする、それが「イッツー」です。
 



【イッツー導入の簡単4ステップ】
step1:アカウント開設


step2:サイト登録


step3:ページ登録


step4:表示位置の指定とコンテンツの作成



【3つのメリット】
(1)CVRアップ!
検索ユーザーの興味関心度を維持したままLPに誘導

LPのファーストビューに検索キーワードとマッチしたコンテンツを表示させることで離脱率が下がり、滞在時間や下部へのスクロール率のアップがアップ!結果、CVRの向上が期待できます。

(2)コスト削減
既にお使いのLPそのままで数万通りの出し分けが可能

検索キーワードごとにLPを量産すればCVRの向上は見込めますが、無数にある検索ニーズごとにLPを量産すると膨大な制作コスト・管理コストが必要です。しかしイッツーを使えばLPを量産することなく同様の効果が得られるので、時間・金額・人的コストが劇的に削減できます。

(3)設定も運用もカンタン!
わずか10分で設定完了!

Google広告、Yahoo!広告のキーワード設定をCSVでそのまま利用可能です。テキスト・画像・動画・HTMLをキーワードごとに出し分けられます。


<会社概要>
■株式会社ダトラ
代表者:代表取締役 草深 悠介
設立:2014年2月
事業内容:WEBマーケティング事業採用ATS「トルー」の運営、採用マーケティング事業、中高年転職サービスFROM40
所在地:
(東京)〒108-0074 東京都港区高輪3-25-29 THE SITE room05
(大阪)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-5-28 久太郎町恒和ビル7階
HP:https://www.datora.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダトラ >
  3. WEBマーケティング事業を展開する株式会社ダトラ、WEB広告の効果を改善するためのツール『イッツー』のサービス提供を開始。