サイプレスのUSB-Cコントローラー、AMD社「Raven Ridge」ノートPCおよびデスクトップPCリファレンス デザインに認定

USB-Cの普遍的な接続性とPower Delivery性能がAMD社「Raven Ridge」プラットフォームへの普及を加速

サイプレス セミコンダクタ社 (米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ: CY) は2018年6月5日 (台湾時間)、台湾の台北で開催中のCOMPUTEXにおいて、Power Delivery (PD) 対応EZ-PD™ CCG4 2ポートUSB-Cコントローラーが、AMD社より同社の「Raven Ridge」プロセッサ搭載ノートPCおよびデスクトップPCへの使用について、認定を受けたことを発表しました。サイプレスのコントローラーは、AMD社の「Raven Ridge」リファレンス デザインに堅牢なUSBおよびDisplayPort接続と高速充電をもたらし、PCメーカーのプラグアンドプレイUSB-C統合を簡素化してTime-to-Marketを短縮します。

EZ-PD CCG4コントローラーは、2つのUSB-Cポートを備えたデスクトップPCやノートPCなどのシステムに高度に統合された高信頼ソリューションを提供します。2つのファームウェア イメージを格納可能な128KBフラッシュ メモリを搭載していることでフェイルセーフ ブートを実現し、システムの信頼性を高めると共に、フィールドでのファームウェア アップデートを実現します。また、EZ-PDファミリのトレードマークであるプログラマブル性能により業界標準の進化に対応することも可能です。CCG4コントローラーの詳細はjapan.cypress.com/ccg4 をご覧ください。

 

 

EZ-PD CCG4 評価キットEZ-PD CCG4 評価キット


サイプレスのワイヤード コネクティビティ事業部の担当副社長であるAjay Srikrishnaは、「EZ-PDコントローラーがAMD社から認定を受けたことで、サイプレスはPC市場におけるUSB-C接続の普及促進に向けて重要な立場を担いました。業界初の2ポートUSB-CコントローラーであるEZ-PD CCG4など、業界をリードするサイプレスのUSB-Cソリューションを使用することにより、高信頼のUSB-IF認定USB-C接続と高速充電の利点を容易に市場にもたらすことが可能になります」と述べています。

AMD社のクライアント プログラム マネージメントおよびテクノロジ イネーブルメント担当ディレクターであるStephanie Smith氏は、「PC市場では、プラグアンドプレイ ユーザー エクスペリエンスの実現が非常に重要です。そのため、当社のRaven Ridgeプロセッサと組み合わせるUSB-Cコントローラーの選定に当たっては、市場で実績があるUSB-IF認定USB-Cコントローラーであることを重視しました。サイプレスのEZ-PD CCG4コントローラーは、AMDのプラットフォームおよびリファレンス デザインにプログラマブル性能や、相互接続性、そしてUSB-IF認定をもたらしてくれます」と述べています。

「Raven Ridge」リファレンス デザインでは、EZ-PD CCG4コントローラーは組み込みコントローラーと連携して、USB Type-C Connector System Software Interface (UCSI) を使用できるようにします。UCSIは、オペレーティング システムがPCのUSB-Cポート上での電源供給および複数プロトコルを監視および制御するための標準メカニズムです。プログラマブルCCG4ソリューションは、EZ-PDソフトウェア開発キット (SDK) とサイプレス ホスト プロセッサ インターフェース (HPI) を使用したUCSIおよびカスタム ファームウェア開発を可能にします。CCG4は、「Raven Ridge」プロセッサに内蔵されたI2C上のUSB-DisplayPortマルチプレクサを制御することにより、USB-Cポートを流れるUSB 3.1 Generation 2の信号とDisplayPortの信号の切り替えも制御します。

このワンチップ コントローラーは、ARM® Cortex®-M0プロセッサ、128KBフラッシュ、USB-Cケーブルに電力を供給する1W Vconn電界効果トランジスタ (FET)、システムを過電圧および過電流状態から保護する4つのアナログ-デジタル コンバーター (ADC) を搭載しています。また、静電放電 (ESD) 保護回路を統合していることにより、15kVまでのシステムレベル保護を提供します。さらに、I2CやSPI、UARTシリアル プロトコルそれぞれにコンフィギュレーション可能な4つのシリアル通信ブロックも搭載しています。

USB Type-CおよびPower Delivery規格は、スリムな工業デザインで、使いやすいコネクタとケーブル、複数のプロトコル伝送、最大100Wの給電機能を実現することから、大手電気機械メーカーにおいて急速に支持が広がっています。USB Type-C規格の2.4mm高のコネクタ プラグは、現行の4.5mm高のUSB Standard-Aコネクタよりはるかにスリムです。サイプレスのUSB-CおよびUSB-PDソリューションの詳細はjapan.cypress.com/Type-Cをご覧ください。

サイプレスとつながろう
·        Twitter: @NipponCypress
·        Facebook: CypressJapan

サイプレスについて
サイプレスは、世界で最も革新的な車載や産業機器、スマート家電、民生機器および医療機器製品向けに、最先端の組み込みシステム ソリューションを提供するリーディング カンパニーです。サイプレスのマイクロコントローラーや、アナログIC、ワイヤレスおよびUSBベースのコネクティビティ ソリューション、高い信頼性と高性能を提供するメモリ製品は、各種機器メーカーの差異化製品の開発と早期市場参入を支援します。サイプレスは、ベストクラスのサポートと開発リソースをグローバルに提供することで、彼らが従来市場を破壊しまったく新しい製品カテゴリを歴史的なスピードで市場投入できるよう支援します。詳細はサイプレスのウェブサイト (japan.cypress.com) をご覧ください。

 
###


AMD、AMD Arrowロゴ、Ryzen、およびその組み合わせはAdvanced Micro Devices, Inc.の商標です。
CypressやCypressのロゴはサイプレス セミコンダクタ社の登録商標であり、EZ-PDはサイプレス セミコンダクタ社の商標です。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

「Raven Ridge」は、ノートPCおよびデスクトップPC向けRadeon™ Vegaグラフィックス プロセッサ搭載AMD Ryzen™のAMD社内コードネームです。

 
サイプレスお問い合わせ先:
サイプレスセミコンダクタ info-japan@cypress.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本サイプレス株式会社 >
  3. サイプレスのUSB-Cコントローラー、AMD社「Raven Ridge」ノートPCおよびデスクトップPCリファレンス デザインに認定