<アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』>アジア旅行をお得に楽しめるのはどっち!?“現金” と“カード” で楽しむシンガポールツアーに無料ご招待!

本日 7月31日(火)より応募受付開始

 国際カードブランド「UnionPay(銀聯)」のグローバル展開を手掛ける銀聯国際(本社:上海)は、アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』の活動として、2018年10月12日(金)~10月15日(月)の4日間に「UnionPay presents シンガポールツアー」を開催します。ツアーの開催に伴い、本日2018年7月31日(火)より『#アジタビ部』特設サイトにて、参加者の受付を開始します。
※「#アジタビ部」特設サイト:https://ajitabi-club.jp/Form
 なお、今回のツアーは2018年3月に20~40代の男女600名に行った同社による調査の結果※1を受けて、“現金” と“カード” ではどちらが、いくらお得にアジア旅行をすることができるのかを検証するためのツアーです。
※1:海外旅行で買い物をする際、カードのほうがお得だと思っている人は8割以上。その一方で、支払いは「現金派」が65.5%(図票、後述)

アジア旅行は現金とカードどっちがお得!?シンガポールツアーで検証!

 この度、アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』の活動として、2018年10月12日(金)~10月15日(月)の4日間に「UnionPay presents シンガポールツアー」を開催します。
  当日は、シンガポールのインスタ映え人気観光地を巡る観光や、 ショッピングモールでお買い物などを行う内容となっております。

 

シンガポールツアー 応募概要
開催日程:2018年10月12日(金)~10月15日(月)の4日間
応募期間:2018年7月31日(火)~8月20日(月)
募集人数:2組4名様
参加費:無料(一部、自由時間の買い物に関しては、各自ご負担いただきます)
応募条件:
・『#アジタビ部』に会員登録いただいている方
・パスポートをお持ちの方
・ UnionPay(銀聯)カードをお持ちの方
※お持ちでない方は、ツアー日までに新たにカードを発行いただきます。
応募方法: 「#アジタビ部」特設サイト(https://ajitabi-club.jp/Form)よりご応募ください。
※応募規約は特設サイトにてご確認ください。

<参考>海外旅行で買い物をする際、カードのほうがお得だと思っている人は8割以上。
その一方で、支払いは「現金派」が65.5%、カードと現金を使い分ける「両刀派」が83%との結果に。

 海外旅行時の支払いで、カードと現金ではどちらが得だと思うかを聞いたところ、20~40代の8割以上の方が、カードの方が得だと思うと回答。一方で、支払いでは「現金派(65.5%)」、カードと現金を使い分ける「両刀派(83.0%)」となり、カードをがお得と思っていながら、現金で支払っている人が半数以上を超える結果となりました。

<調査概要>
・対象エリア :全国 
・対象者:20代~40代の男女 男性300人/女性300人(有効回答数)
・調査期間:2018年3月 
・方法   :インターネット調査

 


UnionPay(銀聯)カードとは

 UnionPay(銀聯)カードは48の国と地域で発行され、 170の国と地域で利用されています。世界で70億枚の発行枚数を誇るUnionPay(銀聯)カードは、今後も安全・便利なグローバル決済サービスでカードをご利用の皆様に地域に根付いた便利なサービスを提供して参ります。日本では2008年よりカード発行を開始し、クレジット、デビット、プリペイドタイプのカードを発行しています。国内の加盟店数は67万店を突破し、ATMは全国7万台でご利用いただけます。(データは2017年12月末時点)
UnionPay(銀聯)カードブランドページ:www.unionpay-campaign.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Union Pay >
  3. <アジア旅行の魅力を発信する『#アジタビ部』>アジア旅行をお得に楽しめるのはどっち!?“現金” と“カード” で楽しむシンガポールツアーに無料ご招待!