英会話メタバース fondi、ワールド内で利用可能な英会話に使えるカジュアルゲームを一挙公開!

主要会話エリアの「Plaza」にて、話題作りに繋がる4ゲームを公開

株式会社fondi(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野原樹斗)は、運営する英会話メタバース “fondi”のバーチャル空間において、英会話を盛り上げるためのカジュアルゲームを正式公開しました。これにより、主要会話エリアである「Plaza」にて、英語学習者・英会話初心者同士で話す中でも、話題を作る障壁を下げることができます。

 

  • ゲームの詳細
fondiは、「カタコト英語から始まる、バーチャル海外生活」をコンセプトに、世界中の英語学習者と一緒に、実践的な英会話を楽しめるメタバース空間を提供しています。fondiでは、留学をイメージした広場/公園、バー、共同生活などの多様なバーチャル空間と、その中で提供される会話コンテンツやユーザー同士の交流を活用して、英語漬けのコミュニケーション・擬似海外生活を楽しむことができます。

今回正式公開となったコンテンツは、以下の4つです。

【テレビ機能】
動画コンテンツを会話のネタに楽しむことができます。

【Chocolatalk】
ランダムでチョコレートを割り当てられたユーザーは、チョコレートを食べて、中に入っているトークトピックについて話すことを求められます。

【Wolf Hunt】
全員がカードを配られ、1人だけ違うカードを持っているユーザーを当てるゲームです。

【Darts】
Plazaのスタンディングテーブルエリアにて、ダーツをプレイすることができます。
*当コンテンツのみ、10月初旬に公開予定。

これらのコンテンツにより、これまでフリートークスタイルでグループ会話を楽しむエリアだったPlazaにて、会話のネタが広がりやすくなります。

 
  • 今後のfondiの展開について
メタバース空間では、ユーザーが目的を持って集まり、その場所でコミュニケーションを楽しめることが重要です。fondiでは、ユーザーが空間上で英語を話す障壁を下げ、世界中の友達と居心地良く時間を過ごせるワールド作りに注力しています。

今後のfondiでは、
・英会話への参加・継続を促すゲーミフィケーションの仕組み
・英会話が弾む、3D性を活かしたコミュニケーションコンテンツ
をサービス内で充実させます。
この開発強化のため、株式会社fondiでは、Unityエンジニアやテクニカルアーティスト、UIデザイナー等の、クリエイター人材の採用を加速しています。

少しでもご興味をお持ちいただいた方は、下記よりご応募ください。
○ 採用募集詳細:https://careers.fondi.co.jp

 
  • 英会話メタバース fondiについて
fondiは、「カタコト英語から始まる、バーチャル海外生活」をコンセプトに、世界中の英語学習者と一緒に、実践的な英会話を楽しめるメタバース空間を提供しています。
2020年5月のアプリ提供正式開始以降、順調にユーザーは増加し、累計インストール数は33万件を超えました。海外ユーザー比率は94%を超えており、東南アジア・アフリカ地域8カ国9地域のユーザーを中心に支持を集めています。
○ サービス詳細:https://www.fondi.fun/top

 
  • 会社概要
社名:株式会社fondi
設立:2017年8月8日
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー27F
代表者:野原樹斗
URL: https://www.fondi.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社fondi >
  3. 英会話メタバース fondi、ワールド内で利用可能な英会話に使えるカジュアルゲームを一挙公開!